風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

タグ:宿 ( 27 ) タグの人気記事

バンクーバーのホテル

バスはバンクーバーの市街地にやってきました。
久し振りに見る都会の風景です。
d0115985_09433602.jpg
d0115985_09435507.jpg
d0115985_09441469.jpg
バスはホテルを一周して駐車場の入り口に停まりました。

ハイアットリージェンシー バンクーバー
655 Burrard St, Vancouver, BC V6C 2R7 カナダ
+1 604-683-1234

d0115985_09443646.png
ホテルの全景写真を撮っていませんでした。google mapのストリートビューの写真です。

ホテルのロビーは大都会の一流ホテルの雰囲気が漂っています。スターバックスがありました。
d0115985_09445998.png
ロビーの写真もないのでHP→ からお借りしました。

部屋は12階(だったと思う、、、)
エレベーターホール
d0115985_09454218.jpg

廊下の突き当りの部屋でした。
d0115985_09460013.jpg

扉を開けると正面は壁。
室内の廊下が無駄に広く、スーツケースを大きく広げての荷物の整理がドア前の廊下で気兼ねなく出来てよかったです。
d0115985_09461776.jpg
クローゼットの奥に冷蔵庫やコーヒーメーカーが置いてあって、その横がバスルームです。もちろんバスタブ付き、1週間ぶりにお湯に浸かれて嬉しかったです。

エキストラベッドを1台入れたトリプルルーム、
d0115985_09471088.jpg
ベッドが高くてベッドの上に這い上がるのに一苦労、エキストラベッドが良かったのですが、負けました。。。
d0115985_09452072.png
こちらもHPの写真、室内はこんな感じです。

リネン類は3人分用意してあったのですが、水やコーヒー類は2人分、、、電話で要求して通じる自信がなかったので、外に出る時にフロントでお願いしました。なかなか日本のようには行き届きません。。。

部屋の窓の下にはプールジャグジー、HPからお借りしました。
d0115985_12572143.png
ずっとカーディガンを羽織っているような肌寒い日だったのにいつも泳いでいる人がいました。

夜は夜景が綺麗だったのに、、、写真がない(・・;






[PR]
by kaze-24 | 2018-09-18 12:31 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ラコナーのホテル

ラコナーのホテルは LaConnerCountryInn
d0115985_12233277.jpg

2階建てのかわいいホテルです。
d0115985_12235275.jpg
植え込みのある辺りがホテルの入り口
その右手に駐車場への入り口があります。
d0115985_12404061.jpg

駐車場に面した棟の1階と2階に私達の部屋がありました。
d0115985_12241300.jpg
突き当りはシーフードレストラン
外から見るとこんな感じ
d0115985_14214404.jpg
一度夕食にうかがいました。1階がバーで2階がレストランになっています。

私達の部屋
d0115985_12243448.jpg
お隣は先生ご夫妻の部屋でした。

ドアプレートがかわいい!
d0115985_12245867.jpg

セミダブルのベッドが2台。
d0115985_12251915.jpg
ベッドが高くて登るのに苦労しました。。。

入り口とベッドの間にチェストとクローゼット
d0115985_12254083.jpg
左側に洗面台があってその奥にシャワー室があります。
d0115985_12260052.jpg
残念ながらバスタブはありませんでした。シャワーは固定式、どうして外国のホテルは進化しないのかな。。。

シッティングスペースにはスイッチを押すだけでつく暖炉(ガス式?)があってなかなか素敵だったです(写真がない!)

朝食会場にも暖炉、雰囲気がいいです。
d0115985_12262731.jpg
食パンにベーグル、果物も豊富にあって
d0115985_12271951.jpg
冷蔵庫にはチーズ、バター、ヨーグルトに茹で卵、オレンジジュースにミルク
d0115985_12274455.jpg
朝食時間は7時からということでしたが、それ以前から用意できているようで、7時出発の3日目も会場でいただくことができました。

このホテルに6泊しました。
こぢんまりしたかわいいホテルです。
wifiのパスワードも部屋のキーと一緒にいただけて、借りていたwifiが田舎のためか繋がりにくく、地図を見る位しか役に立たなかったので、インスタグラムのupとかはほとんどホテルのwifiで。。。
都市部のデラックスホテルより私には合うみたい、、、
居心地よかったです。









[PR]
by kaze-24 | 2018-07-24 15:00 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

4日目(3)釜山再び、いとしのピンス 2017.12.17釜山

統営から1時間30分、釜山に帰ってきました。
釜山西部バスターミナル、
d0115985_21541146.png
カカオマップのロードビューの写真です。

「そろそろ到着かな」と思っていると、まさに写真の立看板のところにバスは停まってドアが開きました。
「ええッ?ここで降りるの?」
道の真ん中でバスを降りて荷物置き場からスーツケースお引っ張り出して、、、またまたびっくり仰天の経験です。
こういう想定外のことがあるから韓国旅行はやめられない。

バスターミナルの建物から地下鉄の沙山駅へ、分かりにくいとネットで読んだけれど、やはり分かりにくいかった。。。

地下鉄を西面駅で降りて歩くこと10分、釜山でのホテルは東横イン釜山四面です。
東横インの会員なので価格重視のホテル選択です。
それと日本の東横インと全く同じなので気楽かなと思って、、、
d0115985_21543240.png
こちらもカカオマップのロードビューの写真です。

ホテルの部屋の狭さも浴室の仕様も日本の東横インと同じ、朝食のお皿も、スーツケースに鈴の付いた網を被せる荷物の預かり方も日本と同じ。
日本にいるように気楽にしていたらファジャンシルだけ違っていた。。。
1階ロビーのファジャンシルの個室には紙を便器に流さないようにという日本語の注意書きがあって、翌日には部屋のファジャンシルの水の流れ方が悪くなっていました。。。
大事には至らなかったけれどホテルの方、ゴメンナサーーーイ


チェックイン時間前にホテルに着いたので荷物を預けて釜山の街にでかけます。
先ず向かったのは田浦カフェ通り
ホテルを出て向かいのNC百貨店の横を南に進み、ちょっと東にはいります。
かき氷の店、軟雲堂です。
d0115985_21550715.jpg

연운당 전포카페거리점
0507-1434-2028
부산광역시 부산진구 서전로46번길 62-8 1층

コネストの地図ではこちら→

韓国に行ったのならかき氷は外せません。夫は本意ではないでしょうが、やはり付き合ってもらわないと、、、

メニューはいっぱいあります。
日本ではあまり見かけないもの、、、ということで단호박카라멜빙수/カボチャカラメルかき氷を注文しました。
d0115985_21553098.jpg
夫は舌触りがよくないと不評でしたが私は気に入りました。
また食べたいけれど、日本ではなかなかかき氷屋さんに行き当たりません。









第2回プラチナブロガーコンテスト
旅行・お出かけ部門に応募します
[PR]
by kaze-24 | 2018-02-01 23:48 | 2017.12 統営 | Comments(0)

統営のホテル ベニキアアンチョビホテル

統営のホテルはベニキアアンチョビホテル。
d0115985_21230873.jpg

베니키아 엔쵸비관광호텔
0507-1426-6002
경상남도 통영시 동호로 56


コネストの地図だとこのあたり →

d0115985_11151525.jpeg
旅行を決めて直ぐにホテルズドットコムで2泊予約しました。釜山も2泊。
統営での予定を考えていくと2泊では足りない、、、
釜山のホテルを1泊に変更して統営のホテルを1泊追加で予約しました。
平日、休前日、土曜日、それぞれ価格が違っていましたが、3泊で税込み28548円でした。

ホテルのフロント。
d0115985_21231519.jpg
アガシが2人いて、日本語のわかる方がいるのか聞くと夜の8時来るとのこと、
日本語のわかる人がいて何かと心強かったです。

フロントの横にはかわいいクリスマスのデコレーション。
d0115985_21232503.jpg
シッティングスペースは小さいけれどかわいい感じ。

客室へのエレベーターの手前にはホームステッコーヒーのショップがあります。
d0115985_21233997.jpg
1泊に付き2枚ホームステッドコーヒーのクーポンがついてきました。
d0115985_21240624.jpg
以前は鰯の煮干しのプレゼントがあったそうですが、コーヒーのクーポンのほうがいいかも、、、
韓国のコーヒーは薄くてダブルショットでないと飲めないと思っていたけれど、結構美味しかったです。

部屋はダブルのオーシャンビュー、ツインの部屋は朝食付きの設定しかなかったので、、、
d0115985_21242298.jpg
チェックインの時に同じ価格でツインの部屋はないのか聞いて見ましたが、シティビューしかないとのこと、、、

角部屋で、窓は2ヶ所
早朝から船が行き交っていましたが、二重窓で外の音はほとんど聞こえませんでした。
d0115985_09422323.jpg
窓を開けると海と漁船の風景が目の前に広がります。
d0115985_21252384.jpg
d0115985_21253987.jpg

バスルームは残念ながらシャワーのみ
d0115985_21243796.jpg
洗面台はバスルームを出たところ、寝室内にあります。
d0115985_21245541.jpg

アメニティはTV側のデスクの鏡の前に、ドライヤーも鏡の横にありました。
d0115985_21251008.jpg

コンセントはベッドサイドの壁に2口、TVの前に5口のテーブルタップ、でも全部プラグが差さっていて、充電する時は湯沸かしポットのコンセントを抜いて充電しました。

部屋はオンドルで暖かく、薄いシャツ1枚で充分でしたが、暖房は部屋では調節できなくて、窓を開けて温度調節しました。

特に不便もなく3泊快適に過ごしましたが、今回も部屋のキーで苦労しました。
d0115985_21255198.jpg
キーをグーーーと差し込んでハンドルを回すと開くのですがキーが抜けない。。。
今回もフロントのおねえさんに助けを求めました。
おねえさんもよほど頑張らないと抜けませんでした。。。






[PR]
by kaze-24 | 2017-12-31 00:12 | 2017.12 統営 | Comments(0)

大邱のホテル 大邱プリンスホテル

大邱での宿は 大邱プリンスホテル

4日目に海印寺に行くのに遠方なので時間のロスがないように、でも他のところへも楽に行けるように、、、と考えて都市鉄道1号線沿いで半月堂からも遠くないこちらを選んで Hotels.com で予約しました。
スタンダードツイン1泊1室 7088円、税金などをいれると4泊で34304円でした。
d0115985_08491755.jpeg
ホテルの外観写真が逆光でまともなのがなかったので
daumのストリートビューの写真をお借りしました

大邱プリンスホテル
프린스호텔
053-628-1001
대구광역시 남구 명덕로 150 프린스호텔

d0115985_09142871.jpeg
コネストの地図だとこのあたり→⭐️

都市鉄道1号線、3号線の明徳駅と3号線の南山駅のほぼ中間にあります。駅から徒歩10分ほどです。
ムグンファ4つの1級ホテルです。
ホテルの道を隔てた西隣の別館は結婚式場のようです。

ホテルの入り口を入ると白黒でオシャレにまとまっています。
d0115985_18035080.jpg

左奥にライブラリー(たぶん、、、行ってないので。。。)
d0115985_18041407.jpg

右手はカフェのようで、朝食が摂れるようです。
d0115985_18044236.jpg
チェックインの時「日本語のわかる人いますか?」と聞きましたが、居るけれども今は居ないとのこと、最後までお会いしなかったと思います。

部屋は702号室、エレベーターを降りて廊下を結構歩きました。
部屋は開けっ放しになっていていました。
カードキーを差し込んで電気をつけると、、、

韓国のホテルによくある内扉があって靴を脱ぐタイプで、内扉の手前にバスルームがあります。
内扉が引き戸になっていて上がり框がついています。
d0115985_18053222.jpg
d0115985_18060275.jpg
d0115985_18063494.jpg
家具が韓国チックでいい雰囲気です。
床はオンドルでぬくぬく、暑すぎて温度を下げたかったですが、中央コントロールでそれぞれの部屋では調節できないようでした。
部屋にいるときはシャツ1枚で過ごせてそれはそれでよかったかも、、、

d0115985_18073318.jpg
ポットやコーヒーカップ、冷蔵庫には無料の水が2本入っています。

コンセントは韓国式の200VのCタイプのみ、棚の上の3口のテーブルタップのコンセントの内、2つはTVと電気スタンドが繋がっていて、冷蔵庫横のコンセントもポットを使うと使えないので、2日目からは電気スタンドのプラグを抜いて、そこでwifiの充電をしました。
d0115985_08494798.jpeg

バスルームは洗面台が広くて使いやすかったです。
d0115985_18081326.jpg
アメニティは一通り揃っています。
ハンドタオルがない代わりにボディスポンジが置いてありました。シャンプーは3日目に補充してありました。
d0115985_18083462.jpg

ホテルの予約サイトにはバスタブ付きとは書いてなかったですが、カカオマップのレビューでバスタブの写真があったので、バスタブ付きだと思っていたらちゃんとついていました(^-^)v
d0115985_18085518.jpg
シャワーカーテンがついているのはよかったです。


窓のカーテンを開けると目の前に都市鉄道3号線のモノレールの線路が見えます。
d0115985_18100154.jpg
d0115985_18102420.jpg
外出時にドアが開いている他の部屋を覗くと大通りの反対側がダブルルームになっているようです。


困ったことといったら、部屋のドアが開けにくかったこと。
プラスティックの板に丸い穴をあけたタイプのカードキーなのですが、開けるのにちょっとコツがいります。
夕食から戻ってドアを開けようとしても開かない。。。レセプションまで行って助けを求めました。
キーを力一杯押し込んでキーを差したままハンドルをまわすと開きます。
最後までてこずりました。
その他は特に困ったこともなく、5日間快適に過ごすことができました。CPもいいし、大邱を再訪することがあればまた泊まりたいホテルです。

ホテルの周辺には大学がいくつかあり、安い食堂もたくさんあります。
近くにスーパーマーケットもありました。
d0115985_08492740.jpeg
またまたdaumのストリートビューの写真です。
フィルマート
필마트
053-652-7788
대구광역시 남구 대명2동 1801-3

コネストの地図だとこのあたり→

明徳駅から数分のところにあります。
年中無休、夜中の12時まで営業しています。
入り口は雑然としていて入りにくい感じですが、中は小綺麗で品揃えもよかったです。
お土産の食材もほとんどこちらで求めました。

旅行中は無料の朝食がついている時以外は部屋でパンとコーヒーとフルーツの朝食で済ませています。
以前は外に食べに行っていましたが、食べ過ぎて昼食が入らないことが何度もあったのと、食べに行く時間がもったいないので、、、
d0115985_18113133.jpg
韓国のコーヒーは口に合わないので日本からドリップコーヒーのパックと紙皿を持ってきました。
他はフィルマートで調達したもの。
イチゴは1パック2900ウォンで、二人で2日分ありました。



[PR]
by kaze-24 | 2017-03-21 23:12 | 2017.3 大邱 | Comments(2)

リンカーンのホテル クォリティイン エアポート

大型バスに乗って空港近くのホテル、クォリティイン エアポートに到着。
何もない野っ原にポツンポツンと数軒のホテルとレストランが建っています。
d0115985_21120607.jpeg
ホテル正面からの写真を撮ってませんでした。こちらはgooglemapのストリートビューの写真です。

そしてこちらは翌日の早朝に撮った反対側からの外観です。
d0115985_20542602.jpeg
レセプションの横に小さなシッティングスペースがあって、
d0115985_16340424.jpg
奥に飲み物の自販機のコーナーと小さなインディアンジュエリーの店があります。この店でメンバーのほとんどがアクセサリーを購入、爆買いしてしまいました(汗;)

友人は、旅行会社に勤めていた知り合いから「そんなにいいホテルではない」と聞いていたそうですが、部屋は悪くなかったです。
d0115985_09120308.jpeg
ベッドがアメリカンサイズで高くて、ベッドに上がる度に跳びのっていたので、同室の友達に笑われてしまいました。

バスルーム
d0115985_16410623.jpg
シャワーカーテンがおしゃれにまとめてありました。

フェイスタオルのセッティングもおしゃれ
d0115985_16414498.jpg
d0115985_16422124.jpg
d0115985_16425438.jpg

ベッドサイドには毎日キャンディーが置いてありました。
ちょっとうれしい( ≧∀≦)ノ
d0115985_16432651.jpg

ホテルの中はwifiがとんでいて、パスワードなしに自由に使えました。
いまいちだったのは棚の上にコンセントが見当たらなくて床で充電したこと、湯沸かしポットがなくてコーヒーメーカーしかなかったこと、マグカップではなく紙コップだったことぐらい、それでもちゃんとお湯も沸かせて日本茶も飲めたし、ニューヨークの巨大ホテルよりはるかに居心地よかったです。

朝食付きでしたが、2日目はブランチの予定、3日目は早朝4時30分の出発なので朝食の機会はありませんでしたが、コーヒーでもと朝食会場に行くと「ワッフルが美味しいよ」と。試しに4人でシェアしていただくことにしました。
セルフサービスです。カップにたねをとって、ワッフルメーカーに流し入れ、ワッフルメーカーを閉じてくるりと回せば勝手に焼いてくれます。
d0115985_20490251.jpeg
カリッ フワッとしていてメチャクチャ美味しかったです。
d0115985_20491987.jpeg
ゆっくりと味わいたかったです。



[PR]
by kaze-24 | 2017-01-27 00:05 | 2016.11 ニューヨーク ネブラスカ | Comments(2)

ニューヨークのホテル

ニューヨークでのホテルはニューヨークヒルトンミッドタウン。
23年前に家族でニューヨークに旅行した時に泊まったのもこのホテルだったような気がします。

肝心な写真を撮り忘れたのでホテルの外観や部屋の様子はネットからお借りした写真で、、、
d0115985_09522253.jpg
d0115985_09522992.jpg
私たちの部屋はこちらの写真の反転タイプでした。

バスルームの様子
d0115985_09523835.jpg
d0115985_09524538.jpg
可もなく不可もなく。。。

今回の旅は「連れて来てもらう旅」ということでほとんど下調べしてなかったら、、、、
やってしまった。。。
こちらのホテルの部屋には冷蔵庫もポットもない!!!
ちゃんとわかっていたら旅行用のポットを持ってきたのに、、、、失敗しました。
昔は置いてあったんでしょうね?
クローゼットの横にあるこちらの棚はその名残かも、、、
d0115985_09525323.jpg
棚の右側にコンセントがあるものの使えませんでした。
d0115985_10412855.jpeg
充電は窓際のコンセントで。コンセントの形が日本と同じなのは助かります。
最近ではどこでもあると思っていたホテルのfreewifiがなかったのにもビックリ‼

久し振りに泊まった超大型ホテル、私のような庶民には合わないかも。。。

[PR]
by kaze-24 | 2016-11-29 09:11 | 2016.11 ニューヨーク ネブラスカ | Comments(2)

東海の宿 ヒュンジン観光ホテル

東海高速バスターミナルからタクシーで今回の宿、ヒュンジン観光ホテルに向かいます。
タクシーのギサニムは私の発音でもすぐに理解してくれました。開業して数年のホテルですが、充分知れ渡っているようです。5分くらいでホテルに到着。
d0115985_23440756.jpeg
ヒョンジン観光ホテル
コネストの地図はこちら→

동해현진관광호텔
강원 동해시 동굴로 125-3
[지번] 강원 동해시 천곡동 918
033-539-2000


今回のホテル選び、最初は正東津のサンクルーズリゾート(山の上にある船の形をしたホテルです)とかを考えたのですが、ホテル予約サイトをみると100000円超(ウォン表示か???)の部屋しかなくて、交通の便が良さそうな東海市で探しました。
ラブホみたいなホテルが多いなか、ホテル予約サイトで見る写真の感じがよくて、daumのレビューの評判も良かったこちらのホテルに決めてHotels.comで予約しました。
ハイシーズンなので4泊で56000円超え、キャンセル不可ならもう少し安いのですが、4泊分ですから、もし行けなくなった時のことを考えて3日前までキャンセル手数料無料のものを選びました。我々、いい歳ですから、、、老親もいますので何があるかわかりません。

Htels.comではリコンファームの必要なしとのことでしたが、もしものことを考えて(ホテルに到着して予約ありませんなんてことになったら目も当てられませんから、、、)どうぞよろしくとの気持ちを込めて1ヶ月前に英文で予約確認メールを送りました。(返信メールがすぐに来たので好印象)

レセプションも韓国のホテルにしてはすっきりとまとまっています。
d0115985_23444123.jpeg
チェックインの時に「日本語わかる方いらっしゃいますか?」と聞いてみましたが残念ながらおられないようでした。

部屋は701号室。
d0115985_23450256.jpeg
エレベーターホールのすぐ側の部屋でした。

室内もすっきりと落ち着いた感じです。
d0115985_23452233.jpeg
内ドアがあって、靴を脱いで室内に入るスタイルで、これは良かったです。
ロッカーにはガウンがかかっていたハンガーが2本、衣類を入れておくような引き出しはありませんでした。

浴室は広々としていて悪くありません。
d0115985_23461042.jpeg
洗面台とバスタブの間は韓国でよくあるガラスの仕切りが1枚、シャワーを浴びると床がビショビショになります。
d0115985_23454869.jpeg
シャワーカーテンが欲しいところですが、韓国では「ファジャンシルの床は濡れて当たり前」なのかも知れません。

コンセントは200VのCタイプのみ、USBの差し込み口とマイクロUSBのコードがありましたがUSBは役にたたず、、、
d0115985_23463310.jpeg
コンセントのすぐ上に棚板があって、旅行用の変換プラグは使えませんでした。
d0115985_23465805.jpeg

夫が作ったテーブルタップと3つ口タップが大活躍しました。

ホテルの案内書は韓国語のみ、英語のものもありませんでした。
良くも悪くも韓国人向けのホテルです。
トイレットペーパーを流してもいいか聞きましたが、やはりゴミ箱に捨てないといけないようでした。
床材がボコボコしていたり、トイレットペーパーホルダーと壁の間にビニールがピラピラしていたり、シャワーの取り付け口の壁材に穴が空いていたり、、、
シールが付いたままのグラスにはちょっとびっくり!
d0115985_23471795.jpeg
でも、そんなことはどうってことありません。
レセプションの方たちは私の拙い韓国語にも根気よく付き合ってくれましたし、何よりホテルの周辺には美味しい食べ物屋さんがいっぱい!
星3つは差し上げられるホテルです。

ホテルの部屋からの景色。
d0115985_23473917.jpeg
d0115985_23475798.jpeg

毎朝、5時半過ぎにはツアーバスがやって来て沢山の人がホテルの前の食堂に吸い込まれて行きます。日の出ツアーなのかも知れません。
d0115985_23483091.jpeg

ホテルから歩いて10分ほどで海水浴場なのですが、ホテルのレビューに「オーシャンビューの部屋なのに海との間にアパートがあって海が見えない」とあったので敢えてオーシャンビューの部屋はとりませんでした。
東海まで来たのだから海からの日の出を見ようとレセプションでいろいろ訊いて見ると日の出を見るのだったら望祥海岸に行かないとダメだと、、、近所の海岸は軍の施設になっていて朝8時まで立ち入り禁止なのだとか、、、
毎日8時過ぎには行動開始の予定だったので海岸から日の出を見るのは諦めました。オーシャンビューの部屋だったら日の出、見られたかな?




[PR]
by kaze-24 | 2016-08-11 07:57 | 2016.7.8 東海 江陵 三陟 | Comments(0)

六甲有馬 1泊2日 その3 有馬温泉の宿

ロープウェイの有馬温泉駅から道なりに歩いて本日の宿に到着。
d0115985_08225532.jpeg
東急ハーヴェスト有馬六彩
お友だちのご家族が会員で安く泊まらせていただきました。

夕食はホテルの和食レストランで贅沢三昧。
d0115985_09133608.jpeg
d0115985_09132550.jpeg
d0115985_09130641.jpeg
d0115985_09125321.jpeg
d0115985_09124222.jpeg
d0115985_09122991.jpeg

その夜はガールズトークがおさまらず、3時頃まで起きていました(汗;)

[PR]
by kaze-24 | 2016-07-19 15:46 | ちょっとおでかけ | Comments(0)

1日目(2) 釜山のホテル

釜山金海空港には10分ほど遅れて到着。
スムーズに入国して一般エリアに出てきたのが3時35分、昨年夏に釜山に着いた時、後々のためにとリムジンバスの時刻表の写真を撮ってあったのを見ると、3時45分のバスがありました。「まだ10分ほどあるけど行っておいたほうがいいわね」とバス乗り場に行くともうバスが来ています。「このバス?」と時刻表を見ると、15時35分の出発です。時刻表の仕様も変わっています。大慌てで乗り込んですぐに出発です。
程なくロッテ百貨店前の停留所に到着しました。
d0115985_13371564.jpg

バスを降りたらすぐにロッテホテルに入っていきます。
今回の宿は久しぶりに奮発してロッテホテルを取りました。。。なんてワケはなく、、、
ホテルに入って行くと女性が「チェックインでしょうか?」と近づいてきました。
「アニエヨ、空港リムジンバスのタイムテーブルありますか?」と聞くと柱に貼ってあるタイムテーブルに案内してくださいました。
メモ代わりに写真に撮って
d0115985_13371524.jpg

空港行きリムジンバスの乗り場も教えていただきました。ロッテホテルの前、道を隔てた反対側にあります。

ロッテホテルの西入り口から出てホテルに向かいます。
今回の旅行の予定を立てて、その行き先から「ホテルは西面がいいかな?」と考えていた時、たまたま覗いたネットの釜山びよりの最新号で西面に新しいホテルができたのを見つけました。
d0115985_21254884.jpg
釜山ビジネスホテル

口コミを見るとなかなかいい感じです。
一泊一室10000円超は韓国では高いと思いましたが、交通の便とリムジンバスの乗り場に近いことが決め手となってこちらに決めました。楽天で予約すると3泊以上すると朝食が付いてきます。3泊朝食あり、税サービス料込みで31304円(最終日が休前日なのでちょっと高くなっています)でした。
d0115985_21270508.jpg
d0115985_21272656.jpg
一階はロビーとレセプション、すっきりとスタイリッシュにまとまっています。
d0115985_22300330.jpg
入り口の隣にはパン屋さん。
d0115985_21345513.jpg

エレベーターはカードキーをタッチしないと目的階のボタンが押せないようになってセキュリティにも配慮されています。

部屋は広くはないですがまだ新しいので清潔感があります。
驚いたことに寝巻きが置いてありました。
d0115985_22305599.jpg
バスタブもあって
d0115985_22311282.jpg
トイレはウォシュレットで自動洗浄
d0115985_22313437.jpg
洗面台も狭いですが、これまた韓国ではあり得ない使い捨ての歯ブラシセット、櫛、バニティセット、アメニティが置いてありました。
d0115985_22315188.jpg
冷蔵庫には水、これは普通ですが、、、
フロントの前を通ったとき、無料なのか確かめてしまいました。あ、もちろんすべて無料でした。

コンセントは110Vと200V、USBの差込み口も2つあって持参の3つ口タップは使わずにすみました。
d0115985_21552208.jpg
ベッドサイドにもうひとつ200Vのコンセント、これは夫が作ったテーブルタップを使ってNexus7を使いながら充電しました。

朝食は2階で
d0115985_22321692.jpg
品数は少なかったですが、美味しかったです。
d0115985_22411562.jpg
2日続けて韓式のお粥をいただきましたが、3日目に「今日は洋式で行こう」と料理を取りに行くと韓式のメニューが昨日と変わっています。おいしそう!洋式と韓式の両方をいただいてしまいました。
d0115985_22483399.jpg

最終日、チェックアウトした後、出発まで荷物を預かってもらおうとすると当然のように預かり証の半券を渡されました。これも韓国の超高級ホテル以外ではないこと、日本のビジネスホテルのようでとても気持ちよく過ごすことができました。








[PR]
by kaze-24 | 2015-12-19 13:35 | 2015.12 釜山 | Comments(2)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite