風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

タグ:キルト製作日記 ( 4 ) タグの人気記事

キルト三昧

先週の水曜日、キルトのしつけがやっと完了しました。
次の日からキルティングを始めました。
いつもなら3日かかるしつけですが、今回は3日で終わりませんでした。

そんな中、東京ドームの国際キルトフェスティバルに行って来ました。2ヶ月前に優待で飛行機を予約してあったので行っちゃいましたが、予約してなかったら行かなかったかも。。。
3月の末迄になにがなんでも仕上げないといけないので、かなり焦っていました。

いつものように一番の飛行機で行って6時前まで会場にいました。
d0115985_08401544.jpg
一日中見ても見飽きない東京ドームのキルトフェスティバルはさすがだと思います。


キルト作家による今年の新作キルトの饗宴のテーマは「衝撃のログキャビン」でした。
私たちの教室の今年のテーマもログキャビンなので、興味深く見てまわりましたが、まだラフスケッチを描いたばかりでデザインもできてない時に、これほどたくさんの作品に接したのはよかったのか、悪かったのか。。。

この作品に
d0115985_08401536.jpg
この作品も
d0115985_08401541.jpg
この蝶々も
d0115985_08401672.jpg
こんな作品も、、、
d0115985_08401695.jpg
和の部門 第3位のこちらの作品もログキャビンを使っています。
d0115985_08401610.jpg
そんな中で一番好きだったのがこちらの作品。
d0115985_08401679.jpg
d0115985_08401654.jpg

今回のキルトフェスティバルのコンテストでは私たちの先生が審査員を務められていたので出品したかったし、先生からも「どうして出品しなかった?」と言われてしまったのですが、欠点ばかりが目についてとても出品できませんでした。会場に来て展示されている作品を見ると、自分の力の無さにガックリします。勉強になることばかりです。

素晴らしい作品を見ると、影響されてしまいそうで怖いです。特にこれから作るのがログキャビンだし。。。
この日見た作品を頭から振り払って最初に思い付いたイメージを大切に育てたい、、、そんなことを考えながら会場を後にしました。

会場を出ると外はもう真っ暗、イルミネーションがきれいです。
d0115985_08401660.jpg
思わずカメラのシャッターを押しましたが、夜景モードに設定してもう一度撮ろうとしたら電池切れでした。


キルトフェスティバルから帰った翌日、やっとしつけが終わりました。
d0115985_08401602.jpg
しつけの途中、しつけ糸の巻きがどんどん細くなってきて、買い置きはあるものの、足りるか心配しましたが(寒~い納戸の奥の方に置いてあるので)何とか足りました。

裏地はキルトトップのイメージに合わせて花柄にしました。ちょっと気に入っています。

キルティングは思いの外順調に進んでいます。
道具を準備することも材料を広げる必要もないのでちょっとした時間でも作業することが出来ます。
頭を空っぽにして無心に針を運ぶキルティング、キルト制作の中で一番好きな作業かもしれません。
しばらくはキルト三昧の日が続きます。





[PR]
by kaze-24 | 2016-02-04 13:15 | キルトなど | Comments(2)

春なのに、、、

お彼岸の中日を過ぎて随分と暖かくなりました。

でも、春とは無縁の生活を送っています。
8月の展示会に出展するキルトが出来ていないのです。
4月中旬のレッスンの時に最終チェックがあるので、それまでに仕上げないといけないのに、まだキルティングが出来ていません。
なんとか3月中に仕上げようと先週の金曜日から非常事態になりました。買い物はおろか、ゴミ出し以外に家の外にも出ていません。必要最低限の家事以外はずっとキルティングをしています。

そして、、、
d0115985_1103972.jpg

本体のキルティングはやっと終わりました。ボーダーのキルティングが残っていますが3月中は無理でもなんとか仕上がりそうです。

その結果、
目標体重+2kgだったのが+3kgに、、、
そりゃそうだわ、一日中座ったままでストレス解消に間食ばかりしていたのですから。

限度いっぱいでたまに録画出来ないこともあった、たまりにたまった韓国ドラマの録画をほとんど見てしまった、字幕チラ見の流し見ですが、、、
40本ぐらいは見たかもしれない。

冷蔵庫の中がずいぶんと片付きました。人参と椎茸の買い置きが残ってなかったのでメニューにはちょっと苦労しましたが、、、

そして、いつのまにか庭がすっかり春になっていました。
d0115985_1103596.jpg

実生のスミレ
d0115985_1103643.jpg

ムスカリも可憐な花を咲かせています。
d0115985_1103644.jpg

レンギョウの花はちょっと少な目
d0115985_1103764.jpg

ハクモクレン、昨日だったら青空に映えてもっときれいだったでしょうに、、、
d0115985_1103876.jpg

雑草も元気です、、、
d0115985_1103927.jpg
庭の草引きもしたいのに、、、しばらくはちょっと無理ですね。
[PR]
by kaze-24 | 2014-03-26 00:37 | 日々のこと | Comments(1)

6月14日 キルト講習会

今日はキルトの講習会でした。
いつも頭の中の半分はキルトのことが占めているのですが、なかなか思うように進みません。
6月に入ってからは自分なりにかなりがんばって色合わせだけは完了させてこの日を迎えました。
経過を見ていただいて、ちょっと気になるところもありましたが、ともかくブロックを縫ってからもう一度考えようということになりました。
「後は縫うだけ!」なのですがブロックのバックグラウンドを一枚の布で縫えないデザインにしてしまっていちいち繋がないといけないので大変です。がんばるしかありません。
講習会も今回が5回目であと1回を残すだけになりました。

その前に展示会があります。
「十人十色百想百舞」栄美子 戸田 ローブとニューゼファーズ/ヴォーグキルト塾 キルト展
2013年8月22日(木)~25日(日)
京都文化博物館5F
d0115985_2137551.jpg

震災や会場の改修工事などで東京での展示会が2年間出来なかったため、京都の展示会も2年ぶりです。
出品する作品は3月の講習会での最終チェックでOKをいただきましたが、準備等、責任者の方は本当に大変そうです。できるだけ協力して会を成功させたいものです。
[PR]
by kaze-24 | 2013-06-14 21:12 | キルトなど | Comments(2)

4月22日 キルティング開始

昨晩やっとイニシャルキルトのしつけができました。今日から時間を見つけてキルティングを始めます。

前回のキルトはウォーキングフットに挑戦したので、タペストリーのキルティングをするのは2年ぶりです。
思えば2年前の3月11日、5日後に迫った展示会に間に合わそうと必死に最後のキルティングをしていました。あの大震災で展示会が中止になって、会場の改修工事もあって東京の展示会が2年間無かったので、ちょっとのんびりしてしまいました。

愛用のフープ
d0115985_10275399.jpg

ずいぶん前に東京キルトフェスティバルで韓国系オーストラリア人(たぶん)のショップで買いました。支柱を脚で挟んで下の板を太腿で押さえて使います。それまで使っていた円形のフープはうまく支えられなくて、いろいろ小道具を使ってみましたが、どれもうまくいかなくてキルティングをするたびにひどい肩こりに悩まされていました。これは脚でフープを支えているので安定感があります。

キルティングをしない時はこのように畳んで、、、
d0115985_10275330.jpg

紙バッグにいれておきます。
どこかお泊りに行く時でも時間がありそうな時は車に積んで持っていけます。

箱の中はキルティングの道具一式
d0115985_10275452.jpg

ミニポーチの中はシンブルです。
d0115985_10275482.jpg

黒いサポーターは黒羽志寿子さんのブースで買ったもの、これがないと腱鞘炎になってしまいます。

右手の中指にする黒いシンブルも東京キルトフェスティバルでPRIDEというアメリカからのブースで買いました。サイズがいっぱいあって自分に合うサイズのものを選びます。びっくりするほど高かったけれども、指にぴったり合って、シンブルがすぐ外れるイライラが全くなくなりました。

未熟なキルティングを道具が助けてくれます。

左手のシンブルは1個100円のプラスチック、消耗品です。今のところ、これが一番使い易いです。

さあ、キルティング頑張るぞーーーー‼
そして次のキルトのピーシングも、、、
[PR]
by kaze-24 | 2013-04-22 09:34 | キルトなど | Comments(3)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite