風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

タグ:かいもの ( 22 ) タグの人気記事

マート巡り

外国旅行の楽しみはショッピング!
特に地元のスーパーに行くのが好きです。
今回の旅行では事前の予習をほとんどしてこなかったので、ホテルに向かうバスの中でグーグルマップでホテル近くのスーパーマーケットを探しました。

ホテルに着いて一休みしたら早速行動開始、行き先は近所のスーパーです。そこで夕食の食材を買うつもり、英語がスラスラ出て来ない我々には地元民が行くリーズナブルなレストランはちょっと敷居が高い、、、
スーパーで買って部屋食をするほうがのんびりできるし、お財布にも優しいです。

ホテルを出て
d0115985_15422863.jpg
早速マートに向かいます。

道には懐かしいトロリーバスが走っています。
d0115985_15450147.jpg

ホテルに向かうバスの中で見つけたマートはMeinhardt Fine FoodsとH-martの2つ
H-martは韓国系だそうです(行ってませんが、、、)
d0115985_15443779.png

先ずはMeinhardt Fine Foods、グーグルマップで高級スーパーと紹介されていました。
d0115985_15463050.png
グーグルマップのストリートビューの画像です。
スーパーの外は工事中でした。
こぢんまりとしたスーパーです。入るとすぐにケーキのショーケースが目にはいります。対面販売の惣菜もあります。セルフでボックスに入れて買う惣菜も、、、
こちらで夕飯を買って帰りました。

小さなスーパーなので品揃えはよくなかったのですが、他で売ってないものもあって、それを買うために後日もう一度訪問しました。

バスの車窓から見つけたIGA
d0115985_15460333.png
こちらもグーグルマップのストリートビューから
ストリートビューで見ると、MARKET PLACEと書かれた緑色の軒先テントの画像も出てきたので、最近改装されたのかな?きれいな店でした。
生鮮食料品が1階に、2階は生活雑貨、食品もあったような、、、
夕食や朝食を調達しましたが、メイプルリーフクッキーが安売りになっていて、ここでお土産にいくつか買いました。
d0115985_16072854.jpg
カナダでは米ドル(紙幣のみ)が使えるとのこと、ですからカナダドルの両替はしませんでした。
米ドルで支払うとカナダドルでお釣りが渡されます。レジではカナダドルで表示されるのでいくら渡したらいいのかよくわからず、、、
表示された金額を1.3で割ったら米ドルの金額になるようですが、暗算する能力はないので適当に渡したらカナダドルでお釣りが返ってくる。。。
d0115985_16084434.jpg

アメリカではきっちりと使ったお金を記録していたのに、カナダに来てからは放棄。。。

大きな店では米ドルが使えましたが、そういうレジがないところでは米ドルは使えませんでした。クレジットカードはほとんどの店で使えたので不自由はありませんでしたが。。。

2階の雑貨売り場でラコナーで1つしか買えなかったフリーザーペーパーがないか探したのですが、残念ながら見つけることはできませんでした。

ホテルからIGAまでのバラードst.沿いにはかわいいカードショップPAPYRUSやお土産によさそうなパーカーとかが並んでいるRoots Robson、ティファニーなど、心くすぐられるお店が並んでいて歩くだけでも楽しかったです。


2日目のバスツアーのHISガイドさんにUrban Fareを教えていただきました。高級スーパー、とのこと。
d0115985_15465112.png
これもグーグルマップ
教えていただいて早速行ってみました。
おしゃれなお菓子など、確かに高級そうでした。
他のスーパーで見つけられなかったメープルバターが店の入り口近くに並べてあって、カナダ土産を買うのによかったです。







[PR]
by kaze-24 | 2018-09-25 12:57 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

お買い物day

6日目、28日は先生は現地の方たちへのワークショップ、その間希望者はシアトル北部のプレミアムアウトレットへのツアーを計画していただきました。
そしてアウトレットへの途中にキルトショップでのお買い物も入れてくださいました。至れり尽くせりです!

Calico Creations
d0115985_16173905.jpg

窓ガラスの店名を頼りにグーグルマップで検索したら出て来ました!
紫の矢印がその店があるマウントバーノンです。
d0115985_16171341.png
ちなみに青い丸がラコナーで、青い矢印がこれから行くプレミアムアウトレット、赤い丸がシアトルです。
もうひとつのポッチはキルト作家のギャラリーがあるポートタウンゼント、島のように見えますが半島です。

店内の写真は撮らなかったのでこちら→を参考にしてください。
小さな町(だと思う、、、)のキルトショップなのに、これだけの品揃え、さすがアメリカはキルトの本場なのだと感心します。
Modaやバティック柄の布など日本の店でも買える布も沢山ありましたが、値段は日本よりは少し安いような。。

キルトのデザインを考えている時だったら真剣に選びまくるのでしょうが、デザインもできて、色も決まって、もう縫い始めている時期だったので、よほどビビッとこないと購入意欲が湧いてきません。
それでも日本ではなかなか手に入らないスッキリ鮮やかな色の布を買い求めました。
d0115985_16175811.jpg

お隣は雑貨屋さん、バスが戻って来るまでそこでもお買い物を楽しみました。
d0115985_16181633.jpg

プレミアムアウトレット→に到着。
写真がこれしかない。。。
d0115985_16183781.jpg
こちらの店でお嫁ちゃんにバッグチャームを買いました。
息子宅に他のお土産と一緒に送ったらLINEで写真を送ってくれました。
d0115985_16191615.jpg
そしてラルフローレンで夫へのお土産のポロシャツと娘へのスウェットパーカーを買って。。。

お昼はともこさんがお勧めのアウトレットの隣にあるカジノのビュッフェレストラン→で。
d0115985_16193505.jpg
シニア料金が適用されて14ドルちょっとでした。
d0115985_16190024.jpg








[PR]
by kaze-24 | 2018-08-28 12:49 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

5日目(1)最後のお買い物とデジクッパの昼御飯 2017.12.18 釜山

4泊5日の旅行も最後の日になってしまいました。
帰国便が夕方の時はいつも最終日は特に予定は入れずに、買い物とかして空港へ行くまでの時間を潰しています。
いい年をしていますから、慌てるとろくな事がない、、、いつも時間に余裕を持ってゆったりと行動するようにしています。

朝食が済んで一息ついたらホテルをチェックアウトして荷物を預けて街に出ます。
行き先はいつもの釜田市場。
韓国に行くと必ずどこかの在来市場に行っていますが、その中でもかなりお気に入りの市場です。


しかし、、、いつまでたっても市場の地図が覚えられない。。。
適当に歩くと自分がどこにいるのかさっぱりわからなくなります。
2年前に買って美味しかったキムバ屋さんもどこだか思い出せません。清麹醤があったら買おうと思っていたのに見つけられませんでした。
でも、ぶらぶら歩くだけでも楽しいです。

d0115985_13365360.jpg
山盛りのコチュや

d0115985_13365997.jpg
ニンニクにシレギ、、、

d0115985_13370580.jpg
いつかは食べてみたいチョッパル

d0115985_13371304.jpg
日本ではずっと高値が続いている白菜や大根も山と積まれている。。。

d0115985_13371935.jpg
アミのチョッカルもいろいろな種類があるみたい、、、

リヤカーのハルモニから干し柿を買って、個包装されたトッk、カンジョン、見たら買わずにはいられません。
d0115985_13390625.jpg

そろそろロッテ百貨店に行こうかと歩いていると、トンタク、鶏の丸揚げが目に入りました。
d0115985_13375089.jpg
今回はまだチキンを食べていない(タッカルビは食べたけれど、、、)
思わず1羽買ってしまいました。
注文を受けてからもう一度揚げてカットもしてくれます。
帰国してからの夕御飯のおかずになりました。
d0115985_13375815.jpg
d0115985_13380951.jpg


ロッテ百貨店では前の晩にマートで見つけられなかった化学調味料無添加の牛出汁の素、これは娘に頼まれたもの、息子へのお土産の小分けのキムチは初めて買いました。
d0115985_13381719.jpg
いつものキムチとチャンアチもこちらで買いました。
店員さんに「サービスするから」と乗せられていつもの倍のまるまる白菜ひとつ分のキムチを買ってしまいました。
4リットルのストッカーいっぱいのキムチでしたが、キムチチゲや豚キムチにしたり、ラーメンに入れたり、、、韓国から帰って1ヶ月ほどですっかりなくなってしまいました。。。


百貨店の店員さん達がナムジャ(男)が持たないと、、、と言ってくれたので、ずっしりと重い荷物を夫に持たせて、最後の韓国御飯を食べにいきます。

庶民的なものが食べたい、と夫が言うので百貨店の近くにあるデジクッパ通りにやってきました。
d0115985_13393593.jpg
夫が汁かけ飯が嫌いなのでクッパ屋さんにはほとんど行った事がありません。西面のデジクッパ通りも今回初めて行きました。

看板が派手でパッと目に入った松亭3代クッパ
d0115985_13394420.jpg

송정3대국밥
051-806-7181
부산광역시 부산진구 부전동 255-15

コネストの地図ではこちら→


店の前の釜からはもうもうと湯気がたっています。

d0115985_13395387.jpg
汁かけ飯が嫌いな夫のためにデジクッパをご飯が別に出てくるタロで注文しました。一人前6500ウォンです。
d0115985_13400225.jpg
お店の方が日本語で食べ方を教えてくださいます。
日本語メニューもあります。

クkがやってきました。
d0115985_13400979.jpg
韓国の方のブログを見るとクッパに赤いタデギがのっていますが、日本人向けなんでしょうね、何も言わなかったのにタデギが別に出てきました。

汁にたっぷり入っている豚肉はさっぱりしていてタレに浸けていただきます。
汁はセウジョッを入れて、ククスを入れたりニラを入れたりキムチを入れたり、タテギも入れて最後まで美味しくいただきました。
辛いものが得意ではない夫も気に入ったようです。

大満足で店を後にしました。
そろそろホテルに戻りましょう。












[PR]
by kaze-24 | 2018-02-13 16:37 | 2017.12 統営 | Comments(0)

2日目(7)のんびり歩いて統営散歩 2017.12.15統営

韓国のパリパリ精神のお陰で船は12時30分には遊覧船ターミナルに戻ってきました。
出発はバタバタしましたが、1時間位得した気分です。

遊覧船ターミナルの前には食堂が軒を並べているのですが、朝食をしっかり摂ったお陰でお腹は全く空いていません。
このまま観光を続けましょう。

遊覧船ターミナルの隣に統営伝統工芸館があるので行って見ることにしました。
d0115985_21170672.jpeg
写真がなかったのでカカオマップのロードビューで

統営伝統工芸館

통영전통공예관
055-645-3266
경상남도 통영시 도남로 281

コネストの地図だとこのあたり→


工芸館の方に挨拶して展示場に入りました。

いろいろな統営の特産品が展示されています。

その中でも目を引くのが螺鈿漆細工の調度品。

値札も付いています。0の数が多すぎて読めません。。。

豪華で、繊細で、、、

写真を撮りたいとお願いすると「1枚だけ」と。

d0115985_14241882.jpg
ということで撮らせていただいた1枚

螺鈿漆細工の他には団扇や凧も、、、
d0115985_15051290.jpg
こちらの写真は統営市のHPからお借りしました →

真ん中に穴の開いた凧、おもしろい形です。昨晩、トンピランマウルの壁画で見た絵の本物が見られてちょっと嬉しかったです。

そろそろ何か食べないと、、、
クルパンでもつまむ?
ということで、弥勒島にあるクルパンの老舗「オミサクルパン」の支店に行くことにしました。

バスに乗れば直ぐでしょうが、バスを待つのも面倒だし、時間がせくわけでもなし、、、ぶらぶらと歩いて行くことにしました。
d0115985_17055233.png
知らない町を歩くのはおもしろいです。
フツーの町です。

統営高等学校を過ぎると直ぐに「オミサクルパン/오미사굴빵」の看板が目に入りました。
大きな建物です。
d0115985_20503703.jpeg
またまたカカオマップのロードビューの写真です

オミサクルパン道南洞

통영 오미사꿀빵
055-646-3230
경상남도 통영시 도남로 110

コネストの地図だとこのあたり→

明るいお店です。カウンターの奥にはきれいな作業場。

何人も作業員がいましたが、我々が店にいる間に今日の作業が終わったのか販売の人以外は帰っていきました。

d0115985_14244006.jpg
d0115985_14245736.jpg
小豆餡10個 6000ウォン
カボチャ餡2個+紫芋餡2個+小豆餡6個 10000ウォン
カボチャ餡3個+紫芋餡3個 6000ウォン

10000ウォンのモドムを買いました。
d0115985_14252508.jpg
店の片隅に椅子とテーブルがあって店でも食べることができます。
テーブルの後ろには水とお湯、コップも用意されていました。
コーヒーも1000ウォンでいただけるようです。
カボチャと芋と小豆餡をそれぞれひとつずついただきました。
まわりの生地はしっかりしていて中の餡は甘すぎず、美味しかったです。

店の方に近所にお手洗いがないかと尋ねるとあちらのドアの向こうに右側に女性用、左側に男性用があると教えてくださいました。きれいなお手洗いでした。

お腹も落ち着いて次は海底トンネルに向かいます。
d0115985_20483776.png

クルパン屋さんから海底トンネルの入り口までは直ぐです。
d0115985_14253942.jpg
「龍門達陽」と書かれたトンネルの入り口
日帝時代に造られた東洋初の海底トンネルだそうです。
詳しくはこちらで→

だんだん地下にもぐっていきます。
d0115985_14255897.jpg
d0115985_14261386.jpg
d0115985_14262699.jpg
d0115985_14263912.jpg
トンネルの中には昔の写真が展示してあります。
d0115985_14265086.jpg

トンネルを出て海沿いの道に進みます。
d0115985_14275046.jpg

刺し身屋さんが並んでいます。
d0115985_14281180.jpg
韓国のお刺身も食べて見たいけれども量が多いので夫との2人旅ではちょっと無理、、、

統営水協の委託販売場では
d0115985_14283161.jpg
魚、魚、魚、
d0115985_14284417.jpg

朝に行った西湖市場まで来ました。
d0115985_14290390.jpg
d0115985_14291401.jpg

大邱でミョルチ(イワシ)を買った時、どのミョルチも統営産と書いてあったので、統営でミョルチを買うのが今回の旅の目的のひとつでした。
中央市場でもミョルチの店がズラーーーーと並んでいましたが西湖市場でもミョルチの店がズラーーーーと並んでいます。
d0115985_14292892.jpg
こちらで買うことにしていろいろ店をまわります。
多分、どのお店で買ってもなんでしょう同じね。
結局買ったのは市場の入り口の左側の店、お店の方の言うことがわかったから、、、
他の店はお店の人の方言が強くて私の語学力では何を言っているのかわかりませんでした。。。










第2回プラチナブロガーコンテスト
旅行・お出かけ部門に応募します

[PR]
by kaze-24 | 2018-01-15 22:10 | 2017.12 統営 | Comments(0)

5日目 帰国 2017/3/13大邱

帰国便は10:30発のBX120便です。
大邱空港は小さいので1時間前に着いても大丈夫だとも思いましたが、いつものように2時間前に空港に到着するように8時前にホテルを出発しました。

夫は地下鉄とバスを乗り継いで行こうと言いますが、月曜日の出勤時間です。荷物もあるのにそれは無理!
ホテルのレセップションでタクシーを呼んで貰いました。
ホテルの方は道は中心部に向かうわけではないので混んでないと言ってましたが、結構渋滞していました。
地下鉄に乗ったらバスに乗り換えるアヤン橋のバス停は人、人、人、
ほらね、おとうさん、タクシーで来て正解でしょ!

カカオマップではホテルから空港まで28分、9800ウォンと案内(3ヶ月たった今調べた金額です。あの時は8000ウォン台だったと記憶しているのですが、、、)されましたが、10200ウォンでした。

チェックインまで時間があったので、空港内をうろうろ、
2階でAngel-in-us coffee 発見。
タルギジュース 6000ウォンでチェックインの時間までのんびり過ごしました。
d0115985_09421887.jpeg
制限区域に入ってからは、お買い物を楽しむこともなく、、、
帰りも日本人の姿は数組。。。
飛行機の写真とか撮ったけれど、軍事施設なのでダメなんですね、ブログに上げるのはやめておきます。

飛行機は予定どおり1時間30分で関空に到着。
d0115985_21300874.jpg
d0115985_21301961.jpg
日本は雨でした。。。

飛行機の中で借りていたwifiを荷造りして、空港ビルの外、リムジンバス6番乗り場近くのポストに放り込んでリムジンバスに乗って旅は終わりました。


おまけ
韓国で買ってきたもの
食べ物ばかりです。
ほとんどがホテル近くのフィルマートで買いました。
d0115985_22064984.jpeg
左下の紙箱、ポリの使い捨てグローブです。
西門市場の日用雑貨の激安店で買いました。
150枚入って1000ウォン、安い!と飛びつきました。
「천원(千ウォン)」というハングルが読めてうれしかったです。





[PR]
by kaze-24 | 2017-06-14 09:39 | 2017.3 大邱 | Comments(0)

4日目(8) 大邱最後のお買い物 2017/3/12大邱

西門市場を後に帰途につきます。
最後にデパートで買い物がしたかったので薬令市場の方に戻ることにしました。
初日に通ったコースを反対向きに東山医療院の南から青蔦の丘へ、3.1運動階段を下りて薬令市場へ
d0115985_12003572.jpg

薬令市韓医薬博物館を覗いてみましたが、
d0115985_12005352.jpg
説明がハングルなので、、、
夫も興味なさそうなので早々に退散。


現代百貨店へ。
韓国でキムチを買って帰りたかったので、これも大部市役所の丸山さんにお聞きしたのですが、丸山さんもおすすめのお店はご存じなく、、、
百貨店ならソウルや釜山のように買えるかな?と思って行ったのですが、ショーケースに入っているのを選んで重さで買うスタイルはなくて、中が見えない袋入りのキムチしか置いていませんでした。

キムチを買うのはやめて、百貨店の中をうろうろしていてサムソンパンチッ(삼송빵집/三松パン屋)を発見!
百貨店の中で焼いています。店の様子は韓国の方のブログで→
麻薬パンともいうトウモロコシパンが有名だとか。。。
名物は何はともあれ試してみたいので、トウモロコシパンを2つ購入、ひとつ1600ウォンです。
d0115985_19410181.jpeg
d0115985_19411918.jpeg
翌朝の朝御飯にいただきましたが、クリーミーで美味しかったです。
中毒になるほどではありませんでしたが、、、

地下鉄1号線でホテルに戻ります。
モノレール沿いの道の向こうの空には夕日、今回の旅ももう終わり、、、なんて思うとちょっと寂しくなります。
d0115985_12011121.jpg

そろそろ晩御飯の時間ですが夫は「韓国料理はもういい」と、、、
西門市場でククスとか食べてから時間もあまり経ってないので、お腹もあまりすいていません。
ホテルの部屋でチメクすることにしました。

NAVERの地図アプリで検索して、ホテルから一番近くにあったのがネネチキン。
d0115985_21272370.jpg
네네치킨 대명남산점
050-4454-7208
대구광역시 남구 명덕로28길 12
コネストの地図だとこのあたり→

d0115985_21273227.jpg
フライド(15000ウォン)をひとつ注文、揚げたてを持って帰りました。
コーラが付いています。
夫はスーパーで買って冷蔵庫で冷やしてあったビールで。
チメクパーティー(でもないですが、、)です。

2人では食べきれませんでした。。。
残りははるばる日本まで持ち帰り、娘へのお土産となりました。





[PR]
by kaze-24 | 2017-06-13 19:50 | 2017.3 大邱 | Comments(0)

4日目(7) 西門市場 2017/3/12

西部停留場に着いたら道路を渡って두리봉네거리2のバス停へ。836番バスを待ちます。配車間隔は11分。
しばらく待つとバスがやって来ました。11番目の東山医療院前で下車します。
道路の向こう側がこの日の2番目の目的地、西門市場です。
歩道橋で反対側に渡ります。
d0115985_14524829.jpg
韓国に行ったらいつもミョルチポックムの材料を買って帰ります。
ミョルチポックムについてはこちらで→
大邱に行く前に大邱市役所の丸山さんにメールでお聞きして、西門市場で買えることとインフォメーションの場所も教えていただいていました。

最終日買い物がしたくて、ここに来るために早起きしたのです。

まず、インフォメーションに行って場所を教えていただきました。
ミョルチ(イワシ)はインフォメーションの向かいの通りに、ナッツ類は、、、忘れました。。。。何ヵ所かで売っています。

海印寺で食事しないで戻って来たのでお腹がぺこぺこです。
西門市場に入るとずらーーーっと軽食の店が並んでいて、たくさんの人が歩道の仮設のテーブルを囲んでククスなどを食べています。
夫はこの辺りで食べようと盛んに言い立てますが、行く店は決まっているのです。
Yuckyさんおすすめのこのお店→
d0115985_14533046.jpg
さすがに店の前の人の数が違います。でも回転がいいのですぐに入ることができました。

夫はククス
d0115985_14540728.jpg

私はチャプサルスジェビ
クリーミーなスープとモチモチのお団子が美味しかった(^^)/
d0115985_14543937.jpg
お腹いっぱいになりました。

店の横では山盛りの白玉団子のような餅米のスジェビが出番を待っていました。
d0115985_14565308.jpg

チャプサルスジェビの店の前は第4地区、大火災で焼けたところです。
d0115985_20531604.jpg
火災があったカバーのかかった所以外は熱気ムンムン、元気いっぱいの市場です。
d0115985_20533512.jpg

ナッツ類のお店も何軒か見つけました。クルミの値段もだいたい1kg15000ウォン程度、ソウルの中部市場と変わらないなと見て歩きました。

こちらのお店でカンジョン(おこしみたいなお菓子)を試食させてもらいました。カンジョンは元々好きで、韓国で見つけたらよくお土産に買っています。
ゴマとかエゴマ、ひまわりの種とかいろいろな種類があるのですが、どれもほどよい甘さと固さでメチャメチャ美味しかった!!
大きい方のパックを買いました。
家に帰ってほぼ一人でつまんでいるとあっという間になくなってしまいました。
もっと買って帰ればよかった。。。
d0115985_20532466.jpg
この店でクルミも買いました。今回はカシューナッツやアーモンドも入ったのを750g購入、ミョルチポックムのために買ったのですが、これも美味しくて、ついつい手がのびてしまってミョルチポックムを作る前に大部減ってしまいました。

d0115985_20534580.jpg
干し魚類の店が並んでいる通りです。
日曜日だからでしょうか? 開いている店は2軒ほどしかありませんでした。
その中の1軒目、通りの西端の店です。
d0115985_14573601.jpg

d0115985_20535284.jpg
ミョルチもさまざまなサイズがあります。
d0115985_20535849.jpg
統営産のミョルチが並んでいました。

結局この店で決められず、もう1軒の店で無事に買うことができました。
同じ並びの日用雑貨の激安店を冷やかして西門市場を後にしました。





[PR]
by kaze-24 | 2017-06-12 09:48 | 2017.3 大邱 | Comments(0)

Nov.12 リンカーンでお買い物

州会議事堂の見学の後は買い物の時間です。
ガイドさんが我々キルターのために手芸店を探してくださっていました。

JO-ANN
全米に店舗がある大型手芸店です。
d0115985_22401875.jpeg
こちらの写真はネットからお借りしました。
googlmapのストリートビューは2013年のもので、
その時は空き家でした。

やっと訪れたお買い物タイムに舞い上がってしまったのか、はたまた団体行動のため遠慮したのか、写真が1枚もありません。

広い店内でるんるんのお買い物タイムです。
先生の元でキルトを作り出して数年後、先生お薦めのバッティング、キルト芯をアメリカのパデューカから取り寄せました。ずっとそれでキルトを作っていたのですが、それがとうとう底をつき、また通販で取り寄せないと、、、という時だったので、買える機会があったら絶対に買おうと思っていました。
先生にお願いしてどのバッティングが良いか見ていただいて購入。
d0115985_10013570.jpg
厚さ3/16インチ(4.7mm)、90インチ×6ヤード(2.28m×5.5m)のバッティングです。
直径40センチほどの筒状に巻いてあって皆にどうやって持って帰るのかと心配されました。平たく畳み直して、トランクの上半分、自作のキルトが入っていたところにちょうど収まりました。お陰で受託荷物が2つになってしまいました。。。

今まではクィーンサイズのバティングから必要な分を切りとって使っていましたが、残りのバッティングのサイズのキルトをつくる機会がなくて、ちょっともったいないなと思っていました。巨大サイズのバッティングはロスが出なくていいかもしれません。
5.5メートルもあるのですから、キルト3-4枚は作れそうです。
ということは、、、先生のお手を煩わせて買ったわけですから、しばらくはしんどいからと投げ出すわけにはいかないでしょうね。。。

日本ではなかなか見つけられない鮮やかな色の生地もたくさんあったのですが、次に作るキルトがまだ白紙の状態だったので何を買って良いか決められなくて、、、
d0115985_10015095.jpg
ちょっと冒険して「何に使うんだ?」というような布を2ヤードずつ買いました。

ちょうどセールをしていてバッティングは通常59.99ドルが35.99ドルに、布地はそれぞれ半額になったのを買いました。
その上にガイドさんが20%offのクーポンをネットで手に入れるお手伝いしてくださって、、、
d0115985_21480027.png
さらに20%offで買うことができました。

ジョアンでのお買い物が済んだ後は集合時間まで同じモールの中にあるスーパーマーケットへ。
d0115985_22403300.jpeg
友人がチーズを買いたいとのガイドさんに教えていただいた店です。もう一軒のスーパーよりちょっとおしゃれな感じの店でした。私も夫へのお土産にブルーチーズを買って帰りましたが、メチャクチャ美味しかったです。
この店のフードコートで遅い昼食を皆で摂っていた時、日本人の親子連れに声をかけられました。大勢の日本人がいてびっくりしたとのこと、アメリカ人と結婚してリンカーンに住んでいらっしゃって娘さんは大阪の高校に留学していたそうです。

もう一軒のスーパーも覗いてセールのチョコレートを買いました。
d0115985_22404990.jpeg
あっという間になくなってしまいました。
もっとたくさん買ってくればよかった。。。


[PR]
by kaze-24 | 2017-02-09 21:56 | 2016.11 ニューヨーク ネブラスカ | Comments(2)

Nov.10 夜のマンハッタン散歩

エンパイアステートビルで先生とはお別れして、皆で先程ビルから見えていたスケートリンクを目指して歩きだしました。

途中、たまたま見つけた手芸用品のお店、私たちが素通りできる訳がありません。
d0115985_17162344.jpeg
M&J Trimming
1008 6th Avenue, New York, NY 1001
http://www.mjtrim.com

さすがマンハッタンの中心部にあるお店、綺麗でおしゃれ、いつまでも居たいお店でした。
ただ、今すぐに必要な物もなく、なるべくなら物は増やさないように気をつけているので、結構長い間店でウロウロしていましたが、結局買ったのはりぼん1mずつだけ、、、、
d0115985_17365149.jpeg
ただのコレクションアイテムにならないよう、何か形にしなければ、、、、


6番街を北に歩いて行くとビルから見えていたスケートリンクに到着しました。
この時は、スケートリンクといえばロクフェラーセンターのそれしか知らなくて、ロクフェラーセンターのスケートリンクだとばかり思っていました。

正しくはブライアントパークのスケートリンク。
マンハッタンにはこちらとロクフェラーセンター、そしてセントラルパークの3ヶ所に屋外スケートリンクがあるそうです。
d0115985_17164189.jpeg
ブライアントパークではウィンターヴィレッジが開かれていて、スケートリンクの他にホリデーマーケットが軒を連ねています。
d0115985_17170939.jpeg

クリスマスムードいっぱいです。
d0115985_17172678.jpeg
それぞれおしゃれなお店ばかり、ハイテンションで店を見てまわりました。が、、、お昼に軽くサンドウィッチを食べただけなのでお腹がペコペコです。「少しはちゃんとしたレストランで食べたいね」という気持ちの方が強くなって、後ろ髪を引かれる思いで公園を後にしました。

[PR]
by kaze-24 | 2017-01-22 07:42 | 2016.11 ニューヨーク ネブラスカ | Comments(0)

5日目(2) 中部市場でお買いもの


104番バスに乗って을지로5가.훈련원종합체육관乙支路5街、訓練院総合体育館で降ります。
d0115985_00105973.jpg
道路を渡ってやって来たのは中部市場。
d0115985_00110676.jpg
中部市場に来たのは3度目、2012年に友人達と来て以来ですから4年ぶりです。
なんか綺麗になったみたい。。。
d0115985_00111328.jpg
前回、ナッツを買った店で今回もクルミを買いたかったのですが覚えてなくて、最初に目についた店で購入したら1kg16000ウォン、他の店より高かった。。。1kg14000ウォンという店も何軒かありました。

12時を過ぎていたので昼食をとりに前回も行ったオジャンドンフンナムチッへ。ズラーと並んでいる人の列を見て、引き返します。
d0115985_00112632.jpg

市場の中をプラプラ見て歩きます。中部市場は乾物や干物の市場、やっぱり市場はおもしろい。。。
d0115985_00113616.jpg
d0115985_00114456.jpg
d0115985_00115363.jpg
d0115985_00120085.jpg
d0115985_00121047.jpg
ミョルチポックムを作るためのチリメンジャコをこれまた目についた店で値段を聞くと2.8kgがいくら(3ヵ月も前のことなので忘れた、、、)という値段、2.8kgはさすがに多いので半分の1.4kgを購入。
夫の好物のナクチのチョッカルを買おうと、そのお店の人にいいお店がないかと聞くと向かいのお店を指差されました。
チョッカルを買って、タンミョンを買って、、、
d0115985_19595704.jpeg
大量のミョルチとクルミで冷凍庫が満杯になっていましたが、3ヶ月が過ぎてミョルチポックムもあと1回作ったらもうなくなってしまいます。


先程の冷麺の店に戻ると、まだまだ満員でしたが店の横の列はなくなっていました。

オジャンドンフンナムチッ
詳しくはソウルナビで→
d0115985_00121967.jpg
今回は1階の席に案内されました。混んでいるので相席です。椅子席でした。座卓席もありました。

水冷麺を注文。
d0115985_00122897.jpg
冷麺はシャリシャリの半分氷ったスープが好きなのですが、、、
前回もこんな感じだったかなあと4年前の写真を探したら、ビビムメンをいただいてました。。。。
d0115985_00171722.jpg


昼食が済んだらそのまま歩いて東大門歴史文化公園に向かいます。
DDPが見えるとちょっとウキウキ
d0115985_00125453.jpg

前回出来なかったデザイン関連のショップを見てまわりたかったけれど、、、
d0115985_00130357.jpg
夫と一緒だとそういうわけにもいかず、、、
ウインドウショッピングは次の女子旅(いつのことやら、、、)までお預けです。

リムジンバスの降り場まで迎えに来てくれる娘のためのお土産を買うために近くのファッションビルを見てまわります。
先ずapMプレイスに行って、、、
d0115985_00130933.jpg
ふつうの女の子とはちょっと違う趣味の娘の気に入るような服がなかなか見付からなくてビルをはしごしてうろうろ、ロッテフィッティンで50000ウォンの値札のついた麻のシャツを20000ウォンで購入。
d0115985_00131594.jpg
娘への義理も果たして地下鉄でソウル駅に戻ります。







[PR]
by kaze-24 | 2016-11-05 08:03 | 2016.7.8 東海 江陵 三陟 | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite