風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

子育ての季節

数年前に夫が端材で作って庭に置いた巣箱に、今年になって初めての入居者が現れました。

シジュウカラのつがいです。
4月頃から巣箱を出たり入ったりしている様子が
窺えましたが、2週間ほど前から2羽のシジュウカラが頻繁に巣箱を出入りするようになりました。
どうやらヒナが孵ったようです。

d0115985_20345716.jpg
親鳥はせっせと餌を運んでいます。

d0115985_20350814.jpg
d0115985_21460237.jpg
夫が巣箱の屋根を外して中を覗くと10羽ものヒナが巣の中で押し合いへし合いしていました。
これだけの数の子育ては大変でしょう。。

昨日から親鳥の鳴き方が変わりました。
これまでは代わるがわる巣箱に飛び込んでいたのが、2羽で巣箱の周りを飛び回っています。
巣立ちを促しているのでしょう。

でも、出てくる気配はありません。。。
巣箱を覗くと羽根も生え揃ったヒナ達が、、、
d0115985_20225312.jpg
下敷きになっているヒナもいるようです。
「全員無事に巣立っておくれ、、、」と祈るような気持ちでいました。

今朝も朝から昨日と同じような鳴き声で親鳥が飛び回っていたのですが、、、、

昼頃、やけに静かだなと夫が巣箱を覗くと、、、、
d0115985_20231649.jpg
すでにもぬけの殻になっていました。。。
全員無事に巣立っていったようです。
よかった。
でもちょっと寂しい。。。



先週の木曜日、いつも夫が撒く餌を目当てにやってくるスズメが今年初めてヒナを連れてきました。
巣立ちしたばかりのようで、その日はまだ着地が下手でした。
危うくガラス戸にぶち当たりそうになったヒナも、、、
d0115985_21461545.jpg
d0115985_21462662.jpg
小スズメはモフモフのふくら雀。

d0115985_21463428.jpg
d0115985_21464292.jpg
d0115985_21465016.jpg
野鳥を甘やかすのは如何なものかと思いますが、スズメの子育て、見ていて飽きません。

本当は息子の子育てが見たいのですが、、、






[PR]
by kaze-24 | 2018-05-15 20:42 | 日々のこと | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite