風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:2012.3 安東( 18 )

安東 3日目 ⑷ 弾丸旅行の終わり

帰りのバスは10:40発、江南高速バスターミナル行き
ソさんがバスの出発を見送ってくれた。
d0115985_22221563.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 22:20 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 3日目 ⑶ 屏山書院

朝食から宿に戻るとソさんが到着していた。
河回マウルは村外の車は昼間は入れない。9時前なので民泊の前から車で最後の観光に向かう。

屏山書院
d0115985_22212868.jpg

朝早いので私たちの他はだれもいない。
洛東江と屏山の景色が一体となって心が洗われるよう、

今回、二つの書院をまわったが、どちらもいい雰囲気だ。


使用人用のファジャンシル
d0115985_22212818.jpg


屏山書院を後に市外バスターミナルに向かう。
安東ともいよいよお別れだ。
[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 22:18 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 3日目 ⑵ 韓屋の朝御飯

朝食をいただいた韓屋、
障子の桟の影がポジャギみたいで素敵です。
d0115985_22533390.jpg


カンゴドゥンオ定食
d0115985_22533383.jpg


食事を済ませて外に出るとアジュンマが身体をすくめて「チュウォ」と言う。
「オヌル アチム トゥッキチュウォ?」と聞くと「ネェ」
通じたみたい
d0115985_22533484.jpg


女性が男性と顔を合わせないように、建物の中に土塀がある家
重要民俗資料に指定されている。
d0115985_22533449.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 22:12 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 3日目 ⑴ 河回マウルの朝

オンドルの暖かさが心地よい。布団から抜け出して部屋の小窓を開けると、、、

d0115985_1753790.jpg


外にはうっすらと雪、早速朝の散歩に出る。

d0115985_175378.jpg


ソッテのある風景、、、大好き!

d0115985_1753853.jpg


参神堂(サムシンダン)
早朝の参神堂はだれもいない。
願い事を紙に書いて結びつける。

d0115985_1753893.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 22:01 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 2日目(10)河回マウルの宿

始めての民泊はボンナム古宅
選択の決め手はファジャンシルが部屋と同じ棟にあること
年寄りには切実なんです。
d0115985_21402975.jpg

部屋に棒がつってある。
韓流の歴史ドラマで見たことある。
結構使いやすい。
d0115985_21403058.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 21:38 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 2日目 ⑼ 安東名物の晩御飯

晩御飯は河回マウル近くの食堂で
ペヨンジュンも着たところ(のはず)

ホチェサパフ

うーん、昔の人はこれがお御馳走なんだー というのが正直な感想です。
やっぱり刺激的なお味が好きです。
d0115985_21392045.jpg

d0115985_21392088.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 21:37 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 2日目 ⑻ 河回マウル近郊観光

河回マウルを一巡した後はソさんの車で近郊の観光に向かう。

鳳停寺
d0115985_21382483.jpg

d0115985_21382759.jpg

d0115985_21382548.jpg

d0115985_21382529.jpg

山の上のお寺にも生活があり、、、、
赤いレジ袋に張り詰めた空気がちょっとなごむ。
d0115985_21382664.jpg


泥川洞石仏像
予定では時間的に無理で入ってなかったが、時間があるからとソさんがまわってくれた。
d0115985_21382716.jpg

後ろから見ると、、、、頭 うすい!
d0115985_21382867.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 21:33 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 2日目 ⑺ 河回マウル散策

河回別神グッ仮面舞の後はソさんに河回マウルを案内していただく。
ソさんはもと河回マウルの文化観光解説者だったので、河回マウルでは顔馴染みの方が多いみたい、あちこちで「オレンマニネー」と挨拶をかわしている。


北村宅 
d0115985_21341360.jpg


ペ ヨンジュンも泊まった
d0115985_21341349.jpg

d0115985_21341471.jpg


柳 時元 リュ シウォンの別宅
d0115985_21341575.jpg

ソさんが腕をのばして塀の中を写してくれた。
d0115985_21341522.jpg


楽古斎 各部屋にバストイレがついているのは魅力だけど、、、
d0115985_21341691.jpg


河回マウルから見る芙蓉台
d0115985_21341773.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 21:30 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 2日目 ⑹ 河回別神グッ仮面舞

d0115985_21312196.jpg

d0115985_21312085.jpg

d0115985_21312091.jpg


立派なカメラを構えるちびっ子カメラマンの一団
d0115985_21312148.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 21:27 | 2012.3 安東 | Comments(0)

安東 2日目 ⑸ 芙蓉台

芙蓉台から河回マウルを臨む
d0115985_2128712.jpg


玉淵精舎を抜けた所の一本松
ソさんお勧めの場所
d0115985_2128863.jpg


玉淵精舎
d0115985_2128973.jpg

[PR]
by kaze-24 | 2013-01-08 21:24 | 2012.3 安東 | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite