風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:2018.6.7 ラコナー バンクーバー( 21 )

旅の終わり

7月2日、とうとう帰国の日がやってきました。
夕方の便でNYに帰られる先生ご夫妻は朝早くから観光に出かけられるということで、前日の夜に皆で揃ってお別れをしました。

お昼すぎにバスに乗り込みホテルを出発、空港にむかいます。
d0115985_16332119.jpg
d0115985_16334961.jpg

トロリーバスや
d0115985_16341275.jpg

大きな街路樹に旅の終わりを思い、、、
d0115985_16342904.jpg

空港に到着。
d0115985_16344972.jpg
d0115985_16351523.jpg
d0115985_16353672.jpg

帰りの飛行機は16:15発NH115
d0115985_16355616.jpg

昨年12月の韓国旅行の帰りの飛行機で隣の窓際の席のアガシがしていたのを真似して飛行機の窓ガラスにタブレットをピッタリくっつけて写真を撮ってみました。
d0115985_16361613.jpg
d0115985_16364194.jpg
動画も上手く撮れたのですが、ブログへの貼り方がわからなくて。。。。

7月3日18時20分、無事に羽田空港に到着、11日間の旅行が終わりました。


旅行から4ヶ月以上たち、その間には残り2回のレッスンがあり、10日前には東京池袋の展示会も終わり、新しいレッスンも始まりました。
そして旅のメンバーに会う度に旅の楽しかった思い出話に花を咲かせています。

この貴重な体験をずっと憶えておきたい。。。そんな思いで旅の記録を綴ってきました。
自分の旅の記録なので細かいことまでは書きませんでしたし、4ヶ月も前のことなので記憶も定かではありません。写真のインフォメーションを見て日時を確認して、ネットで参考記事を探して、、、と旅の復習も兼ねて書き続け、やっと旅の終わりにこぎつけました。


この旅では先生ご夫妻はもちろん、メンバーの代表の方、会計をしてくださった方、いろいろな方の御尽力で素敵な旅の思い出をつくることができました。
手作りの本当に良い旅でした。
感謝の気持ちでいっぱいです。






[PR]
by kaze-24 | 2018-11-11 17:03 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

最後の街歩き

ホテル近くのシャトルバス乗り場に戻ってきたのが5時半頃、次の日には帰国です。
名残り惜しく、ホテル近くを散策します。

ホテルの向かいにあるビルリードギャラリー。
d0115985_16411515.jpg
カナダの代表的な先住民族アートの彫刻家、ビルリードのギャラリーです。
バンクーバーに来てからUBC人類学博物館、イヌイットギャラリー、、、と先住民族アートに触れてきたし、午前中にはバンクーバー美術館でアートは充分に堪能したのでギャラリーは「もういい」という気分だったのですが、中庭がちょっと素敵だと聞いて行って見ることにしました。
実はバンクーバー美術館の帰りに行こうとしたのですが、仲間とはぐれてしまって、、、
置いてけぼりにしたMさん、ゴメン!

開館時間が過ぎているので静かです。
d0115985_16422245.jpg
中庭から続く小道を行くと、、、
d0115985_16424613.jpg

ホテルバンクーバー
d0115985_16434538.jpg

正式にはザフェアモントホテルバンクーバー
d0115985_16441523.jpg
d0115985_16444275.jpg
「素敵だよ、一見の価値あり」と聞いていたのでホテルに潜入、ホテル見学。
d0115985_16455294.jpg
なんかキラキラしてる。。。

1939年の創業当時から使われているという郵便ポスト
d0115985_16472069.jpg
歴史を感じます。

どこを撮っても絵になる。。。
d0115985_16474494.jpg
d0115985_16480520.jpg
次はここで優雅にホテルライフを、、、なんて思うけれど、
「2度目のバンクーバー」はあるのかな?

この後はお土産で買い忘れたものを買いにスーパーに行ってホテルに戻ります。







[PR]
by kaze-24 | 2018-11-09 08:44 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

グラウスマウンテン

お昼になっていい天気になりました。
グラウスマウンテン(日本語HPはこちら→)に出発です。
皆でウォーターフロント近くのホテル横のシャトルバスの乗り場に移動します。
d0115985_09530032.jpg
シャトルバスは夏のハイシーズンにだけ運行されます。7月1日、この日から運行開始になったようです。

シャトルバスの運行は9時から20分間隔、2時の整理券(たぶん、、、)をget、時間まで自由行動です。
d0115985_09531788.jpg
前の方の座席に座りたかったので少し前にバス乗り場に戻ってちょっと並びました。

スタンレーパークを通り、
d0115985_09542044.jpg
橋を渡って
d0115985_09550905.jpg

30分ほどでロープウェイ乗り場に到着。
d0115985_09560919.jpg
物凄ーーーーーく大きなバスです。
一体何人乗っているの?と思うほど次々と乗客が降りてきます。

いよいよロープウェイに乗ります。
d0115985_09564709.jpg

かなり大きなゴンドラでした。
d0115985_09571205.jpg

10分ほどで到着、まず下界を眺めます。
d0115985_09573922.jpg
d0115985_09580387.jpg
d0115985_09583153.jpg
標高1250m、お天気にも恵まれて素晴らしい眺めです。
そしてちょっぴり寒い。。。
ここではカーディガンの上に薄手のポケッタブルジャケットを着ていました。


さあ、何をしましょうか?
d0115985_09585841.jpg
頂いたパンフレットと
d0115985_12501295.jpg
道標を見ながら、、、
d0115985_09591863.jpg

熊?の足跡に沿って歩き出します。
d0115985_09593687.jpg

d0115985_11584969.jpg
d0115985_11592080.jpg

グリズリーベアが2頭、もう1頭のベアは水泳中でした。
d0115985_09595601.jpg

Birds in Motion(地図番号17)
(12:45pm,3:15pm,5:30pm〜30分間)
d0115985_10004211.jpg
もう始まっていて、人もいっぱいだったので横の道を登って上から眺めました。
d0115985_19202032.jpg
遠くてよく見えなかったけれども、最後にたて看板のところからフクロウの飛行が見られてちょっと満足。

野生のシカにも遭遇。
d0115985_10001748.jpg
奈良公園以外で見るシカにテンションアップ!

残念ながらLomberjack Show(地図番号11)は我々の滞在時間には見ることが出来ませんでした。(11:15am,2:00pm,4:30pm〜45分間)
d0115985_10022348.jpg

シャトルバスの最終は6時、別に皆と相談した訳でもないのにロープウェイが混むかも知れないかもと集合時間の30分前にはほとんどのメンバーが集まって列に並びました。
集合時間には散策路の辺りまで、長蛇の列ができていました。
お陰で無事に予定通りロープウェイに乗り込み、
d0115985_10024465.jpg
ぐんぐん下りていく景色を楽しみ、
d0115985_19204337.jpg
d0115985_10030204.jpg
無事にシャトルバス乗り場に到着。

帰りのシャトルバスは前から2列目の特等席に座ることができました。
バスの運転手は陽気なロン毛のイケメンのおにいさん、行きのバスと同じ人でした。
ワインディングロードを巧みなハンドル捌きで巨大なバスを操り、軽快に山を下りて行きます。メッチャ格好よかった、後ろ姿でいいから写真撮っておけばよかった。。。






[PR]
by kaze-24 | 2018-11-06 15:15 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

バンクーバー美術館

この日はロープウェイでグラウス山に行く予定です。しかし生憎の曇り空、午後からは晴れるということで出発は午後になりました。

カナダデーのイベントが始まるまでにはまだ時間が有るようだし、、、とバンクーバー美術館 VancouverArtGallery→に行って見ることにしました。

ホテルバンクーバーと並んでバンクーバーのランドマークとも目されるバンクーバー美術館の建物は元裁判所で1911年に建てられたものだそうです。
美術館として使用されたのは1985年ですが、2021年には数ブロック東に新しいギャラリーができるとか。
d0115985_16405777.jpg
入館料はシニア料金で20カナダドル、米ドルは使えなかったのでカードで支払いました。
クロークで荷物を預けて、、、クロークの女性は日本人の方でした。日本人に会うとホッとしたりします。

1階は絵画の展示
d0115985_16403905.jpg
d0115985_16402328.jpg

展示場から階段ホールの向こうに正面入り口を見て、、、
d0115985_16395698.jpg
階段ホールで上を向くと、、、
d0115985_16391503.jpg
d0115985_16385190.jpg

階段を昇ると2階展示室
d0115985_16382745.jpg

2階は「CABIN FEVER」という企画展→でした。
d0115985_16380835.jpg
d0115985_16374883.jpg
詳しいことはわかりませんが、キャビンの模型や、、、
d0115985_16371117.jpg
d0115985_16372822.jpg
d0115985_16362191.jpg
実物大のキャビンが展示されていて
d0115985_16360447.jpg
なかなかおもしろかったです。
d0115985_16354602.jpg
d0115985_16352667.jpg
特にこういうのを見ると心が踊ります。
d0115985_16350813.jpg

階段の反対側から上がってきた入り口を見ます。
d0115985_16344348.jpg
3階はこの美術館の目玉だというエミリー・カー Emily Carrのギャラリーなのですが、この時は3階に行く階段すら気が付きませんでした。

ギャラリーを出て、どこで昼食をとろうかとクロークの女性にお勧めの店を聞くとギャラリーのカフェはどうかと、、、
d0115985_15123750.jpg
バンクーバー美術館のサイトよりお借りしました。

カフェテリアだったので問題なく注文できて、、、
d0115985_16342443.jpg
この時には空も朝とは打って変わって晴れ上がっていたのでオープンテラスで食事することにました。
d0115985_16334840.jpg
カナダデーで賑わう美術館前の広場を見下ろしながら気持ちいいひと時でした。
d0115985_15510417.jpg
d0115985_15512641.jpg
ギャラリーカフェから直接広場に降りて行き、私たちもカナダデーを楽しみました。








[PR]
by kaze-24 | 2018-10-29 19:35 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

カナダデー

7月1日はカナダデーという祝日でした。
カナダの建国記念日のだそうです。地方自治体ごとにいろいろな催しが行われるようです。
d0115985_15192824.jpg
朝、いつものように街を散歩するとウォーターフロントに接した道ではフードトラックがズラーーーと並んでいて
d0115985_15200491.jpg
開始時間を待っています。
d0115985_15203423.jpg

カナダプレイス横の広場にはメインステージが設えられていて11時頃から夕方までいろいろな催しが行われるようです。
d0115985_10370403.jpg
無料でいろいろなものを配っているグループもあって、外国人の私たちも子供のおもちゃみたいなのをいただきました。

前日、何もなかったバンクーバー美術館前の広場では
d0115985_15211365.jpg
お昼近くにはいろいろな催しのブースが並んでいて
d0115985_15205484.jpg
私たちもルーレットをして賞品をgetしました。
腕にカナダの国旗のスタンプを押してもらったグループもあったみたいですが、私たちはそれには行き当たりませんでした。
旅行の日程に祝日が入ることで支障が出るのでは、、、との心配もあったようですが、それぞれにお祭り気分を楽しみ、いい体験ができました。






[PR]
by kaze-24 | 2018-10-23 16:04 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

グランビルアイランド

飲茶の昼食でお腹いっぱいになって、バスで次の目的地に向かいます。

バスを降りて先ず向かったのは、、、
d0115985_15193665.jpg
シービレッジ、水上住宅です。
d0115985_15195542.jpg
d0115985_15202146.jpg
水の上にかわいい家が浮かんでいます。
d0115985_15204256.jpg
d0115985_15205879.jpg
旅行から帰って随分たった8月末、NHKの「世界ふれあい街歩き」のスペシャルで「北米大陸・西海岸を行く!」という番組が放送されましたが、その中で水上住宅が取り上げられていました。なかなか快適そうでした。

グランビルアイランドの方へ歩いて移動します。
もとは工場地帯だったというグランビルアイランド、唯一のまだ稼働しているセメント工場のサイロ、2014年にペイントされてアートとして生まれ変わったのだそう。
d0115985_15211801.jpg
イチゴ模様のミキサー車も停まっていました。
d0115985_15213341.jpg


グランビルブリッジの下に広がるグランビルアイランド、
d0115985_15215709.jpg
普段、旅行の計画をたてるときは先ずしたいこと、見たい景色があって、それを満足させるために調べまくって計画を練っていくのですが、今回は連れて行ってもらう旅、どうも気合が足りません。
d0115985_15221540.jpg
そんな訳でいつもは「確認の旅」になってしまいがちなのですが、今回は見るものすべて新鮮です。

旗もキルトのパターンみたいでかわいい!
d0115985_15223259.jpg

先ず、パブリックマーケットへ。
d0115985_15225047.jpg
友人へのお土産を探します。

ちょっと素敵なセレクトショップとか
ギャラリーとか、、、
d0115985_15231405.jpg

手芸用品のお店では、お友達が現地の方に思いがけなく親切にしていただいたり、、、
店を出た途端、とんでもないスタイルで自転車に乗って走っていく集団を見てしまったり、、、
外国旅行でしか経験できないことがいっぱいあった忘れられない時間になりました。





[PR]
by kaze-24 | 2018-10-16 11:43 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

飲茶の昼食

バンクーバーでの観光は先生のご主人のデビットさんが考えてくださっているとのことでした。
昼食のレストランはデビットさんお勧めの飲茶の店、ピンクパール
d0115985_16395031.jpg

Pink Pearl Chinese Seafood Restaurant
1132 E Hastings St, Vancouver, BC V6A 1S2 カナダ
+1 604-253-4316


d0115985_16401116.jpg


d0115985_16403161.jpg
大きな円卓に12人ほど、2組に別れて席に着きます。

注文はデビットさんにおまかせしました。
第1弾が出てきました!
が、、、
d0115985_16405103.jpg
写真を撮る間もなくあっという間にそれぞれの胃袋の中へ、、、

その後も次々と運ばれてきます。
d0115985_16411244.jpg
d0115985_16413000.jpg
この店の品は大きくて食べごたえがあるのが特徴だとか、、、

最後の胡麻だんごも絶品でした。
d0115985_16414710.jpg


d0115985_16430890.jpg






[PR]
by kaze-24 | 2018-10-11 21:24 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ガスタウンとイヌイットギャラリー

観光バスに乗ってバンクーバー観光に向かいます。
d0115985_12060119.jpg
HISのガイドさんがいろいろ説明してくださいます。

中華街を通って、先ず向かったのはガスタウン、バンクーバー発祥の地だそうです。
生憎の小雨のなか、観光バスを降りて街を案内していただきます。

ガスタウンのランドマーク(にしては小粒ですが)蒸気時計、1977年にできたそうです。案外お若い。。。
d0115985_12062198.jpg

その斜め向かいにあるイヌイットギャラリーが最初の訪問場所
d0115985_12065914.png
グーグルマップのストリートビューの画像です。
先住民族のアーティストの作品が並んでいます。
d0115985_12072358.jpg

バンクーバーの街の中でも見かけた人の形に石を積んだ物。
d0115985_12074658.jpg
ガイドさんにお聞きしたところ、「イヌクシャク」というもので先住民族が標識のように使ったものだとか、バンクーバーオリンピックのシンボルマークに使われて有名になったそう。

イヌイットギャラリーを出ると10時45分、
d0115985_12081077.jpg
蒸気時計がウエストミンスター寺院の鐘の音をポーポーと奏でていました。

レトロないい雰囲気の街並みを散策します。
d0115985_12083638.jpg

通りの端まで行くとメイプルツリースクエア、街の名前の由来となったギャシー・ジャックの銅像が立っています。
d0115985_12090144.jpg
d0115985_12204455.jpg
彼が1867年にこの地で酒場を始めたのがこの街の誕生のきっかけだそうですが、1960年代には荒れ果てて忘れて去られた存在になっていたそう、1970年代に史跡に指定されている歴史地区として保護されるようになったとか。

クラシックなビルがいい感じ。
d0115985_12212176.jpg

街の北側は広大な線路
d0115985_12214371.jpg
その向こうは海です。
ホテルのあるダウンタウンから徒歩圏内ですが、治安が悪いので歩いていくのは危険とのことでした。

バスに乗って次の目的地に向かいます。
d0115985_12341983.png

Hill's Native Art
120 E Broadway, Vancouver, BC V5T 1V9 カナダ
+1 604-685-4249

地図の赤ポッチのところです。

もともとガスタウンにあったそうですが、最近移転したそう。ちなみにイヌイットギャラリーはガスタウンの黄色ポッチのところ、地図の右上のポッチは次に行った昼食のレストランです。


バスを降りて少し歩いて店に向かいます。

d0115985_12220529.jpg
d0115985_12223850.jpg
d0115985_12232498.jpg
こちらの店ではお土産によさそうなイヌイットアートの絵や文具がたくさん売られていました。私もイヌイットアートの図案集(塗り絵?)を買いました。
d0115985_12273611.jpg
d0115985_12281739.jpg

店を出てバスを待っている時に交差点で見つけたもの、信号機のためのものだと思うのですが、、、
d0115985_12234463.jpg
鳥の絵に補助線が引いてあって、、、
d0115985_12240460.jpg
キルトパターンの図案みたい、、、
皆で写真を撮りまくったのは言うまでもありません。






[PR]
by kaze-24 | 2018-10-09 15:48 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ウォーターフロント散策

バンクーバー2日目、
朝食後、バスツアーの集合時間まで街を散策します。

ホテルを出て左に行くと、隣はスカイトレイン、エキスポラインのバラード駅
d0115985_15430035.jpg
d0115985_15435300.jpg
地下鉄ですが、、、

海の方に下って行きます。
d0115985_16121076.jpg

マリンビルディング
d0115985_15472113.jpg
近代的な高層ビルにまじって時代を感じさせるいい雰囲気のアールデコ調の美しいビルです。
1930年に建てられたとか、TVや映画のロケにも使われたビルだそうです。
d0115985_15474022.jpg

海までやってきました。
d0115985_15480434.jpg
d0115985_09554620.jpg
大きなクルーズ船が停泊しています。
船の向こうはカナダプレイス(らしい)

海の方に歩いて行きます。
d0115985_15482844.jpg

水上飛行機の乗り場があります。
d0115985_15490746.jpg

目の前で飛行機が着水しました。
d0115985_15492738.jpg

小雨模様でお天気がイマイチでしたが、のんびりと見たことのない景色を楽しみました。
d0115985_15495311.jpg
そろえるホテルに戻りましょう。





[PR]
by kaze-24 | 2018-10-02 12:34 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

マート巡り

外国旅行の楽しみはショッピング!
特に地元のスーパーに行くのが好きです。
今回の旅行では事前の予習をほとんどしてこなかったので、ホテルに向かうバスの中でグーグルマップでホテル近くのスーパーマーケットを探しました。

ホテルに着いて一休みしたら早速行動開始、行き先は近所のスーパーです。そこで夕食の食材を買うつもり、英語がスラスラ出て来ない我々には地元民が行くリーズナブルなレストランはちょっと敷居が高い、、、
スーパーで買って部屋食をするほうがのんびりできるし、お財布にも優しいです。

ホテルを出て
d0115985_15422863.jpg
早速マートに向かいます。

道には懐かしいトロリーバスが走っています。
d0115985_15450147.jpg

ホテルに向かうバスの中で見つけたマートはMeinhardt Fine FoodsとH-martの2つ
H-martは韓国系だそうです(行ってませんが、、、)
d0115985_15443779.png

先ずはMeinhardt Fine Foods、グーグルマップで高級スーパーと紹介されていました。
d0115985_15463050.png
グーグルマップのストリートビューの画像です。
スーパーの外は工事中でした。
こぢんまりとしたスーパーです。入るとすぐにケーキのショーケースが目にはいります。対面販売の惣菜もあります。セルフでボックスに入れて買う惣菜も、、、
こちらで夕飯を買って帰りました。

小さなスーパーなので品揃えはよくなかったのですが、他で売ってないものもあって、それを買うために後日もう一度訪問しました。

バスの車窓から見つけたIGA
d0115985_15460333.png
こちらもグーグルマップのストリートビューから
ストリートビューで見ると、MARKET PLACEと書かれた緑色の軒先テントの画像も出てきたので、最近改装されたのかな?きれいな店でした。
生鮮食料品が1階に、2階は生活雑貨、食品もあったような、、、
夕食や朝食を調達しましたが、メイプルリーフクッキーが安売りになっていて、ここでお土産にいくつか買いました。
d0115985_16072854.jpg
カナダでは米ドル(紙幣のみ)が使えるとのこと、ですからカナダドルの両替はしませんでした。
米ドルで支払うとカナダドルでお釣りが渡されます。レジではカナダドルで表示されるのでいくら渡したらいいのかよくわからず、、、
表示された金額を1.3で割ったら米ドルの金額になるようですが、暗算する能力はないので適当に渡したらカナダドルでお釣りが返ってくる。。。
d0115985_16084434.jpg

アメリカではきっちりと使ったお金を記録していたのに、カナダに来てからは放棄。。。

大きな店では米ドルが使えましたが、そういうレジがないところでは米ドルは使えませんでした。クレジットカードはほとんどの店で使えたので不自由はありませんでしたが。。。

2階の雑貨売り場でラコナーで1つしか買えなかったフリーザーペーパーがないか探したのですが、残念ながら見つけることはできませんでした。

ホテルからIGAまでのバラードst.沿いにはかわいいカードショップPAPYRUSやお土産によさそうなパーカーとかが並んでいるRoots Robson、ティファニーなど、心くすぐられるお店が並んでいて歩くだけでも楽しかったです。


2日目のバスツアーのHISガイドさんにUrban Fareを教えていただきました。高級スーパー、とのこと。
d0115985_15465112.png
これもグーグルマップ
教えていただいて早速行ってみました。
おしゃれなお菓子など、確かに高級そうでした。
他のスーパーで見つけられなかったメープルバターが店の入り口近くに並べてあって、カナダ土産を買うのによかったです。







[PR]
by kaze-24 | 2018-09-25 12:57 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite