風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

バンクーバーのホテル

バスはバンクーバーの市街地にやってきました。
久し振りに見る都会の風景です。
d0115985_09433602.jpg
d0115985_09435507.jpg
d0115985_09441469.jpg
バスはホテルを一周して駐車場の入り口に停まりました。

ハイアットリージェンシー バンクーバー
655 Burrard St, Vancouver, BC V6C 2R7 カナダ
+1 604-683-1234

d0115985_09443646.png
ホテルの全景写真を撮っていませんでした。google mapのストリートビューの写真です。

ホテルのロビーは大都会の一流ホテルの雰囲気が漂っています。スターバックスがありました。
d0115985_09445998.png
ロビーの写真もないのでHP→ からお借りしました。

部屋は12階(だったと思う、、、)
エレベーターホール
d0115985_09454218.jpg

廊下の突き当りの部屋でした。
d0115985_09460013.jpg

扉を開けると正面は壁。
室内の廊下が無駄に広く、スーツケースを大きく広げての荷物の整理がドア前の廊下で気兼ねなく出来てよかったです。
d0115985_09461776.jpg
クローゼットの奥に冷蔵庫やコーヒーメーカーが置いてあって、その横がバスルームです。もちろんバスタブ付き、1週間ぶりにお湯に浸かれて嬉しかったです。

エキストラベッドを1台入れたトリプルルーム、
d0115985_09471088.jpg
ベッドが高くてベッドの上に這い上がるのに一苦労、エキストラベッドが良かったのですが、負けました。。。
d0115985_09452072.png
こちらもHPの写真、室内はこんな感じです。

リネン類は3人分用意してあったのですが、水やコーヒー類は2人分、、、電話で要求して通じる自信がなかったので、外に出る時にフロントでお願いしました。なかなか日本のようには行き届きません。。。

部屋の窓の下にはプールジャグジー、HPからお借りしました。
d0115985_12572143.png
ずっとカーディガンを羽織っているような肌寒い日だったのにいつも泳いでいる人がいました。

夜は夜景が綺麗だったのに、、、写真がない(・・;






[PR]
# by kaze-24 | 2018-09-18 12:31 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

UBC人類学博物館

国境を越えて向かったのはUBC(ブリティッシュコロンビア大学)人類学博物館、赤ポッチの所です。
d0115985_13081394.png
地図の下の方の線が国境で、オレンジ色のポッチがバンクーバーの中心地で私達が訪問した場所です。

UBC人類学博物館はUBCの広大な敷地の中にあります。
d0115985_13083389.png
UBCはこれまでに7名のノーベル賞受賞者を輩出し、3名のカナダ首相経験者が在席いていたというカナダ有数の名門大学だそうです。

通称 MOA(Museum of Anthropogy)
d0115985_13085635.jpg

入場したら先ず博物館のカフェテリアでお昼ごはん
d0115985_13091576.jpg

展示室にはカナダ先住民族のトーテムポールなどが、、、
d0115985_13093675.jpg
d0115985_13100196.jpg
d0115985_13102221.jpg

先住民族彫刻家「ワタリガラスと最初の人々」
d0115985_13110836.jpg

先住民族の展示物
d0115985_13105199.jpg
d0115985_13115034.jpg
d0115985_13113187.jpg

織物の実演もありました。
d0115985_15502702.jpg
興味深いものばかりです。

ヨーロッパや
d0115985_13144737.jpg
d0115985_13150425.jpg

アフリカ
d0115985_13152611.jpg

フィジーのウェディングドレス
d0115985_13154647.jpg

これはメキシコの生命の木
d0115985_13160423.jpg
どの展示も興味深いものばかり、デザイン的にも見ていて飽きません。
日本のものもありました。

予習不足で野外展示など見逃したものもあったけれども、カナダに入って初めての訪問場所、おもしろかったです。

バスに乗り、バンクーバーのホテルに向かいます。






[PR]
# by kaze-24 | 2018-09-11 13:05 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

国境を越えて

6月29日、ラコナーでの6日間の行事をすべて終え、バスでバンクーバーに向かいます。
午前9時、お世話になったアコさんやともこさん達とお別れしてバスに乗り込みます。

1時間ほどでアメリカとカナダの国境に到着しました。
d0115985_12013357.jpg
「国境を越える」というのは生まれて初めての経験です。ちょっとドキドキ!
d0115985_12015649.jpg
カナダは英語とフランス語が公用語なんですね、併記されています。

バスは右端のレーンに入り、車止めの手前で停車しました。
d0115985_12023753.jpg
バスを降りて右の建物の中に入ります。
何しろ2か月も前のことだし、写真もないので記憶も定かではないのですが、、、
空港のようなブースが並んでいるのではなくて、だだっ広い部屋に3つほど受付カウンターがあって、それぞれに係りの人が立っています。空いたところに一人ずつ行ってパスポートを渡して質問に答えます。
審査が済んでもバスがカナダ側に来るまでは建物の中で待機します。

バスがカナダ側に来たので建物の外に出ました。
d0115985_12030201.jpg
車止めの向こうはアメリカです。

d0115985_12032289.jpg
バスに乗り込み、バンクーバーに向かいます。






[PR]
# by kaze-24 | 2018-09-01 07:02 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

お買い物day

6日目、28日は先生は現地の方たちへのワークショップ、その間希望者はシアトル北部のプレミアムアウトレットへのツアーを計画していただきました。
そしてアウトレットへの途中にキルトショップでのお買い物も入れてくださいました。至れり尽くせりです!

Calico Creations
d0115985_16173905.jpg

窓ガラスの店名を頼りにグーグルマップで検索したら出て来ました!
紫の矢印がその店があるマウントバーノンです。
d0115985_16171341.png
ちなみに青い丸がラコナーで、青い矢印がこれから行くプレミアムアウトレット、赤い丸がシアトルです。
もうひとつのポッチはキルト作家のギャラリーがあるポートタウンゼント、島のように見えますが半島です。

店内の写真は撮らなかったのでこちら→を参考にしてください。
小さな町(だと思う、、、)のキルトショップなのに、これだけの品揃え、さすがアメリカはキルトの本場なのだと感心します。
Modaやバティック柄の布など日本の店でも買える布も沢山ありましたが、値段は日本よりは少し安いような。。

キルトのデザインを考えている時だったら真剣に選びまくるのでしょうが、デザインもできて、色も決まって、もう縫い始めている時期だったので、よほどビビッとこないと購入意欲が湧いてきません。
それでも日本ではなかなか手に入らないスッキリ鮮やかな色の布を買い求めました。
d0115985_16175811.jpg

お隣は雑貨屋さん、バスが戻って来るまでそこでもお買い物を楽しみました。
d0115985_16181633.jpg

プレミアムアウトレット→に到着。
写真がこれしかない。。。
d0115985_16183781.jpg
こちらの店でお嫁ちゃんにバッグチャームを買いました。
息子宅に他のお土産と一緒に送ったらLINEで写真を送ってくれました。
d0115985_16191615.jpg
そしてラルフローレンで夫へのお土産のポロシャツと娘へのスウェットパーカーを買って。。。

お昼はともこさんがお勧めのアウトレットの隣にあるカジノのビュッフェレストラン→で。
d0115985_16193505.jpg
シニア料金が適用されて14ドルちょっとでした。
d0115985_16190024.jpg








[PR]
# by kaze-24 | 2018-08-28 12:49 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ラコナーの夕焼け

晩御飯をすませて友人の部屋でおしゃべりしていると窓から夕焼けが見えます。
旅に出ると夕焼けを撮るのがいつもの習慣、
「写真を撮ってくる」と言い残してタブレットだけ持って部屋を飛び出しました。
d0115985_14512753.jpg
夕焼けを撮るには天気がイマイチだったようです。
d0115985_14515049.jpg
d0115985_16481587.jpg
d0115985_14520986.jpg
町の灯りが輝き出しました。
d0115985_16283508.jpg

人の姿はほとんどありません。
時刻は午後9時30分、静かな夕暮れです。










[PR]
# by kaze-24 | 2018-08-21 12:22 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ラコナー散策 その3

町の中心に戻ってきました。
水路から1本入ったサウス1stストリートに観光客を意識した素敵なアンティークショップやセレクトショップが軒を連ねています。
d0115985_09235402.jpg
ところどころに水路に続く広場があります。
d0115985_14440542.jpg

街並みの写真を写してない。。。
仕方ないのでグーグルマップのストリートビューの写真を載せておきます。。。
d0115985_00031974.png
私達が訪れた時にはこんな曇り空の日はありませんでした。それに車もこんなにたくさん停まっていませんでした。ホリディシーズンには沢山の人で賑わうのでしょうか?

セレクトショップの奥にあったガーデン、
d0115985_14451674.jpg
d0115985_14455666.jpg
可愛かったです。

カフェで昼食を摂って
d0115985_11552423.jpg

北側も歩いてみます。
d0115985_12344473.jpg
水路際から見えるいい雰囲気の建物(前日夕方の写真です)
道路側からはこんな感じ、
d0115985_14474739.jpg
ラコナーチャンネルロッジ
かわいいホテルです。

ノース1stストリートの端にはヨットハーバー。
d0115985_14510502.jpg

のどかです。。。








[PR]
# by kaze-24 | 2018-08-14 16:23 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ラコナー散策 その2

3日目は早朝からポートタウンゼントのキルターのアトリエ訪問、4日目はキルトの展示と予定をこなしていきました。

5日目の27日は朝に開場前の展示会場でキルトを写真におさめて、午後からのオープニングまでの時間をゆっくり過ごしました。

ラコナーの町を散策します。
水路から南の方を見るとオレンジ色の橋が望めます。
レインボーブリッジです。
ラコナーの地図の表紙にも使ってあるので地元一押しの場所のようです。
d0115985_09231094.jpg
2日目のアニタさんのアトリエに行った時には帰りに車で通ったのでちょっと嬉しかったです。

橋の手前にはパイオニアパークという公園もあるみたい、、、
グーグルマップを見ながら(見るほどのこともないですが、、、)キルトミュージアムの前の道を道なりに、公園を目指して歩いてみます。
d0115985_11203717.jpg
民家の庭にあったサクランボの木。
たわわに実ったサクランボが美味しそう!

パイオニアパークに到着!
d0115985_14464478.jpg
えッ?これがパーク?公園? 広々とした芝生の広場を想像していたのですが、、、
足を踏み入れるのもちょっと憚られるような鬱蒼とした森?小山?

パークの外周を水路の方へ歩いて行きます。
オレンジ色の橋が見えてきました。
d0115985_14471076.jpg
橋のたもとまでやってきました。
d0115985_15034099.jpg
d0115985_14472991.jpg

水路にはボートが係留されていて
d0115985_16141821.jpg

橋の南側はコナーウォーターフロントパークとかで、BBQスペースがあったり、鮭のオブジェ?遊具?があったり、、、
d0115985_16144009.jpg

こんなところでのんびり休暇が過ごせたら、、、なんて思うのですが、、、
都会派のおばさんたちは早々に町の中心に戻ります。












[PR]
# by kaze-24 | 2018-08-07 11:52 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ラコナー散策 その1

ラコナーでの5日間は毎日なにかと予定が入っていましたが、概ねゆったりとしたスケジュールでした。

2日目はアーティストのアニタさんのアトリエ訪問でしたが、集合時間までラコナーの町を散策。

アメリカは何でもダイナミックですが、木も大きい!
d0115985_14422192.jpg
シアトルの街角と同じく街灯に花のハンギングが、、、
d0115985_14424541.jpg
d0115985_14430967.jpg
こうして花に水を与えていたのね。。。

ホテルの近くにはスーパーマーケットもありました。
パイオニアマーケット。
朝の8時過ぎでしたが、もう開店していました。
d0115985_14433511.jpg
朝の7時から夜の10時まで開いているようです。

このマーケットではこの時以外にも何度も訪れて、部屋でいただく夕食を買ったり、お土産を調達したりしましたが、1番の戦利品はコレ!
ピースワークに使うフリーザーペーパーです。
d0115985_15092756.jpg
以前は神戸のポートアイランドのプライスクラブという輸入食品や雑貨を扱っている店でフツーの値段で売っていて、フツーに買っていたのですが、その店がなくなってからは日本ではキルトショップとかでとんでもない値段でしか買えなくなりました。

アメリカに行くことがあると必ずスーパーでフリーザーペーパーを探して買うことにしています。

真ん中のがホノルルのドンキホーテで買ったもの、457㎜幅と紙の幅が広くて重宝していました。
下は前回、ニューヨークで買って貰ったもの、12.1m✕381㎜で6ドル位したと思います。プライスクラブで売っていたのもこのサイズでした。
そして1番上の箱が今回買ったもの、7.99ドル、税込みで8.67ドルでした。
d0115985_15114956.jpg
幅が457㎜で長さはハワイで買ったものの倍の30.4m、面積で見ると普通サイズの3倍です。
今までチマチマ使っていいましたが、これでちょっとゆったりとした気分で使えます。

この時一緒に行ったメンバーは全員一つずつ購入、あっという間に棚はカラッぽになりました。
そして最終日まで補充されることはありませんでした。。。

朝の散歩はここまで。。。
ホテルに戻って出掛ける準備をします。








[PR]
# by kaze-24 | 2018-07-31 10:50 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

ラコナーのホテル

ラコナーのホテルは LaConnerCountryInn
d0115985_12233277.jpg

2階建てのかわいいホテルです。
d0115985_12235275.jpg
植え込みのある辺りがホテルの入り口
その右手に駐車場への入り口があります。
d0115985_12404061.jpg

駐車場に面した棟の1階と2階に私達の部屋がありました。
d0115985_12241300.jpg
突き当りはシーフードレストラン
外から見るとこんな感じ
d0115985_14214404.jpg
一度夕食にうかがいました。1階がバーで2階がレストランになっています。

私達の部屋
d0115985_12243448.jpg
お隣は先生ご夫妻の部屋でした。

ドアプレートがかわいい!
d0115985_12245867.jpg

セミダブルのベッドが2台。
d0115985_12251915.jpg
ベッドが高くて登るのに苦労しました。。。

入り口とベッドの間にチェストとクローゼット
d0115985_12254083.jpg
左側に洗面台があってその奥にシャワー室があります。
d0115985_12260052.jpg
残念ながらバスタブはありませんでした。シャワーは固定式、どうして外国のホテルは進化しないのかな。。。

シッティングスペースにはスイッチを押すだけでつく暖炉(ガス式?)があってなかなか素敵だったです(写真がない!)

朝食会場にも暖炉、雰囲気がいいです。
d0115985_12262731.jpg
食パンにベーグル、果物も豊富にあって
d0115985_12271951.jpg
冷蔵庫にはチーズ、バター、ヨーグルトに茹で卵、オレンジジュースにミルク
d0115985_12274455.jpg
朝食時間は7時からということでしたが、それ以前から用意できているようで、7時出発の3日目も会場でいただくことができました。

このホテルに6泊しました。
こぢんまりしたかわいいホテルです。
wifiのパスワードも部屋のキーと一緒にいただけて、借りていたwifiが田舎のためか繋がりにくく、地図を見る位しか役に立たなかったので、インスタグラムのupとかはほとんどホテルのwifiで。。。
都市部のデラックスホテルより私には合うみたい、、、
居心地よかったです。









[PR]
# by kaze-24 | 2018-07-24 15:00 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(0)

シアトル観光

6月23日、18:15発NH178便で成田空港を出発。
d0115985_11085986.jpg

約9時間後、11時25分無事にシアトル タコマ空港に到着しました。
d0115985_09021547.jpg
空港ではシアトルにお住まいの先生のお弟子さんのともこさんが出迎えてくださいました。
d0115985_09024149.jpg

バスに乗って、ともこさんの案内でシアトル観光に向かいます。
d0115985_09025934.jpg

バスの窓から見えるシアトルの街並み。
d0115985_09033292.jpg
坂の向こうに見えるのは海でしょうか、湖でしょうか、旅の疲れも吹き飛んでいくような風景が続きます。

最初に訪れたのはパイオニアスクエア、シアトル発祥の地として有名で、19世紀後半から20世紀前半に建てられたレンガ造りの街並みが美しいエリアです。
d0115985_09084332.jpg
d0115985_09090112.jpg

ともこさんは私達のためにいろいろ考えてくださったようで、下見もされてキルトショップや素敵なギャラリーを案内してくださいました。
d0115985_12350844.jpg
d0115985_12353054.jpg

シアトルではこの日、コスプレイベントがあるということで、オクシデンタルスクエアではそれらしき人々にも遭遇しました。
d0115985_09092397.jpg


次はパイクプレイスマーケット。
1907年設立の全米で最も古い市場だとか、シアトルで一番人気の観光スポットだそうです。

パブリックマーケットの入り口の写真を撮ろうとしたのですが、タブレットが反応してくれず、、、
d0115985_09094970.png
グーグルマップのストリートビューの写真です。

ともこさんの後をついてマーケット内を探索、階段をずんずん降りて珍しい布を売っている生地屋さんに連れていってもらいました。
d0115985_09101516.jpg
ともこさんがいなかったたら絶対に行けない店です。

スターバックスコーヒー1号店、ロゴマークが創業当時のもので、一般の店と違います。
d0115985_09103561.jpg
長蛇の列です。
d0115985_09105748.jpg
すいていたらマグカップでも買おうか思っていましたが、列を見て戦意喪失、でも友人がそれでも並ぶというのでお付き合いしました。
思いの外早く列は進んで、私も記念にオリジナルのマグカップを買いました。
d0115985_09112299.jpg
デカイ!! 普段使っているマグカップと並べてみました。黄色いのはハワイのヒロハッティでもらったもの、青いマグカップはずいぶん前に夫が買ったLLBeanの物。
d0115985_09114104.jpg
ヒロハッティのも大きめですが、LLBeanのマグカップ、めちゃくちゃ大きいカップだと思っていたのに、それが小さく見えるほどの大きさです。

友人が買い物をしている間に外から店の様子を写真に撮ろうとしたのですが、窓の正面でこちらのカップルの男性がひょうきんなポーズで邪魔します。。。やっと退いてくれて、中の様子がちょっとわかります。
d0115985_09120155.jpg

スターバックスのカップをゲットして、市場の中を探検します。
花束を持って道行く女性がいっぱいいる、、、と思ったら、花束が並ぶ花屋さん。
d0115985_09122147.jpg

色とりどりの野菜、美味しそう、、、
d0115985_09124049.jpg

魚投げで有名なフィッシュマーケット
d0115985_09130304.jpg
ちょうど魚を投げるパフォーマンスは見られたけれど、写真に収めるのはとても無理。。。。

ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー
d0115985_09132817.jpg
リンゴのチョコレート掛けのようです。美味しそう!試食を配っていたのに食べ損なった。。。


これでシアトル観光は終わり、ウォルマートで買い物した後、いよいよラコナーに向けて出発します。









[PR]
# by kaze-24 | 2018-07-17 16:17 | 2018.6.7 ラコナー バンクーバー | Comments(2)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite