風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

4日目(2)統営クルパン考、そして釜山へ 2017.12.17統営

朝食は2日前に行ったフニシラックッ→
前回は平日の早い時間だったのでお客も少なかったのですが、この日は日曜日の8時を遠に過ぎた時刻、店はお客さんでいっぱいでした。
なんとか席についてこの日も美味しくお腹いっぱいいただきました。

食後はクルパンを買いに行きました。
オミサクルパン
2日前に昼食がわりにいただいた店の本店です。
d0115985_15072662.jpg

오미사꿀빵
055-645-3230
경상남도 통영시 항남동 270-21

コネストの地図ではこちら→

彌勒島の道南店は明るく近代的な大きな店でしたが、本店は小ぢんまりした店構えです。
店の扉を開けると作業場になっていてふたりのアジュンマが手作業でクルパンを作っていました。
その日に用意した分がなくなると閉店、お昼過ぎになくなってしまうこともあるとか、、、

統営名物のクルパン/굴빵、小さなあんドーナツに蜜がかかったお菓子です。統営の観光地に数え切れないほどありますが、こちらのオミサクルパンが元祖だそうです。
d0115985_15075298.jpg
店の前には立派な銘板。

今回は小豆あん10個入り8000ウォンを買いました。
道南店では立派な白い紙の手提げバッグに入れてくれましたが、本店ではプラスチックバッグです。
d0115985_15081545.jpg
d0115985_15083723.jpg
2日前にいただいたのが思いがけず美味しかったので家まで持って帰ろうとまた買ったのです。
娘へのお土産のつもりだったのですが、この時娘は仕事で忙しくて我が家へ寄ることもできず、結局夫婦ふたりのお腹に全部入ってしまいました。

蜜がかかった外生地はちょっと硬めで、中の小豆あんは甘さ控え目、揚げてあるのにくどくもなく、いくつでもいただけます。
オミサクルパンのクルパン、気にいりました。

統営にはクルパン屋さんがヤマのようにあります。町を歩けばクルパン屋さんと忠武キムバ屋さんに行き当たる、、、そんな感じです。
よく共存共栄できるものだ、、、と感心してしまいます。
中央市場のあたりでは観光客も多いのでこの辺を歩くと試食のクルパンをバンバン配っています。何度も通ったのでまるまる1個は食べたかもしれない。。。
こちらのクルパンはちょっと甘めです。
d0115985_16325788.png
カカオマップのロードビューの写真です。

あまりにたくさんの店があるので食べ比べしてみようと彌勒島のオミサクルパンで食べた後、ホテルの近くのクルパン屋さんでいろいろな種類が入ったクルパンを買ってみました。

オイソクルパン
「オイソ」って「オセヨ」の方言ですね。
大阪の鶴橋の商店街には「オイソ ボイソ サイソ(だったと思うけど、、、)/来て見て買って」という横断幕が掛かっていた記憶があります。
d0115985_15303419.png
こちらもカカオマップのロードビューの写真です。

오이소꿀빵
0507-1417-4335
경상남도 통영시 동호동 61-1

コネストの地図だとこのあたり→

こちらの店は店内も広く、作業場も見ることができます。作ったクルパンはその日のうちに全部売り切ってしまうそう、カカオマップのレビューも良好でした。
ちょっとだけ日本語が話せる愛想のいいアガシが販売担当、統営で日本語を聞いたのはホテルの男性とこのアガシだけだったように思います。
d0115985_15091441.jpg
6個入り6000ウォン。
10個入り10000ウォンもあります。

3日目の朝食にいただき、残りは山歩きのおやつに持って行き、全部平らげました。
オミサクルパンのとは生地が全然違います。オミサクルパンのは生地が硬いですが、こちらはケーキのようにフワッとしています。
餡は小豆、カボチャ、さつまいもの他に柚子もあります。
どちらかというと、オミサクルパンの方が好みかな?


統営、よかったです。
三道水軍統制営址はわりとしっかり見たけれど、トンピランマウルもソピランマウルもサラーと行っただけ、閑麗海上ケーブルカーは乗らなかった。。。
李舜臣公園は「李舜臣」という名前が怖くて(なんでやねん!)最初から行くつもりがなかったので予習もしてなかったのですが、旅行から帰ってカカオマップのレビューをみると、海岸沿いに遊歩道があって、「清潭洞スキャンダル」の撮影地の灯台もこの公園のすぐそばにあって我々夫婦好みの場所だったみたい。。。
ホテルから徒歩20分ぐらいだし、三道水軍統制営址に行ったのだからこちらにも行けばよかった。。。



ちょっとやり残し感もあるけれど、釜山で行きたいところもあるのでそろそろ統営を後にしましょう。
最後にバスターミナルの近くのイタリアンで海を見ながらパスタの昼食、、、というのも考えていたのに、朝食をガッツリいただいたのでとても無理。。。
ホテルのフロントでタクシーを呼んでいただいてバスターミナルに向かいます。

統営総合バスターミナル
d0115985_15094265.jpg
大きな建物です。2階から上は病院のよう。

釜山西部バスターミナル行きのバスは直通は20分間隔で、固城などを経由して行くバスもどんどん出ています。詳しくは→
料金は10900ウォン、金海空港からと同じ値段です。
時間指定とかはなくてその日であればいつでも乗れるようです。
d0115985_15100418.jpg
11時13分発の固城・金海空港経由のバスに乗ります。

日曜日のお昼前、観光地から釜山に向かうバスは行きのバスほどではなかったけれど、スーツケース持ち込みでも大丈夫なくらい空いていました。














第2回プラチナブロガーコンテスト
旅行・お出かけ部門に応募します

[PR]
by kaze-24 | 2018-01-30 16:22 | 2017.12 統営 | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite