風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

3日目(6) コダリチムの夕食と金光石通り 2017/3/11大邱

急行1バスで七星市場前まで行き、そこで403か306バスに乗り換えます。
403バスが13分間隔、306バスは14分間隔でやって来ます。
403バスに乗車、방천시장앞(芳村市場前)で降ります。306バスだったら慶北大学校歯科病院で下車。

芳村市場を通り、抜けて右に曲がると、、、
d0115985_00145580.jpg
この日の夕食に選んだ店に到着です。
d0115985_00150146.jpg
ピョットルチッ
벽돌집
053-421-6800
대구광역시 중구 대봉1동 18-1
コネストの地図だとこちら→

勝手にお世話になっているYuckyさん大絶賛の店です。

店に入るとすぐに1階の隅の席に案内されました。
テーブルの上にはランチョンマットのメニュー表
d0115985_08245824.jpg
ブレブレの写真しかなかったのでこちらのブログ→の写真をお借りしました。

トルソッコンドレパッ+コダリチム、トルソッ栄養パッ+コダリチムのセットがそれぞれ20000ウォン、トルソッコンドレパッ定食とトルソッ栄養パッ定食が12000ウォンです。
どう違うのかお店の方にお聞きしたところ、定食はコダリチムが付いていないとのこと、白ご飯でコダリチムが食べたいのならメニューの右にあるコダリチムとご飯を注文すればいいとのことでした。

せっかくなのでコンドレパッ+コダリチムと栄養パッ+コダリチムをひとつずつ注文しました。

料理が揃いました。
d0115985_16332614.jpg
立ち上がって背伸びしないとカメラに収まりません。。。

コンドレパッ。ヤンニョムを入れてビビムして頂きます。
d0115985_16334481.jpg
ごはんをよそった後のお釜にお湯を注いでスンニュンにします。

栄養パッ。こちらはヤンニョムを入れないでと念を押されました。
d0115985_16340044.jpg
ですからビビムするコンドレパッの方が器が大きいです。

さすが、たくさんの方が絶賛するはずです。
夫も今回の旅で一番美味しかったと言っていました。

お店の方も忙しかったらしく、前方の席のお客さんが店の人を呼ぶのですが、、、最初は「チョギヨーーー」と呼んでいましたが、来てもらえないので「イモーーー」次は「サジャンニムーーーー」そして最後は「シャチョウサーーーン」と呼ぶのを聞いて思わず吹き出してしまいました。
食事が済んで支払いの時は調理場まで行って計算をお願いしました。レジのすぐ横の席だったのですが、、、



店を出たらすぐそばの金光石通りへ。
残念ながら音楽に全く興味がありません。J-POPもK-POPもラジオで聞く程度、ましてや金光石は韓国の国民的な歌手だということは知っていますが、どういう音楽なのかは全く知りません。
そして、、、壁画通りも余り興味がありませんでした。
ピョットルチッのすぐそばだし、大邱の有名観光地だし、まあちょっと寄ってみようか。。。ということで行ってみました。

それぞれの壁画には彼の歌の歌詞でしょうか?詞らしきものも書かれています。
d0115985_22551954.jpg
これを読むだけの能力は無いのでスルー
でも、この絵は好きだわ。。。
d0115985_00150880.jpg
2人の間に割って入るウリナンピョン。。。
d0115985_00165503.jpg

d0115985_16341778.jpg
d0115985_16343558.jpg
「ハイド ジギル ナ」のロケ地の案内版、このドラマ、結構好きだったわ。。。
「ハナロビンヨギイッソッタ」、、、だったかな?あの落書きするシーンよかったわ、落書きは跡形もなく無いけど、、、


そろそろホテルに帰りましょう。
ホテルまでは都市鉄道3号線で帰るのが一番わかりやすいのでしょうが、先程の食事が多すぎてお腹いっぱい、腹ごなしに歩いて帰ることにしました。
金光石通りを南に行ってウェディングドレスの店が並ぶ広い道に出て、さらに南下、モノレールが走る道まで来たら迷いようもありません。モノレールに沿ってのんびりと30分程歩き、途中でフィルマートに寄っていちごやパンも買って、ホテルに戻りました。




[PR]
by kaze-24 | 2017-05-21 22:59 | 2017.3 大邱 | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite