風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

2日目(8) 鏡浦湖とコーヒーパン

ソッテ橋からは海岸には行かずに、そのまま進んでカフェが並ぶ通りを歩いて行きます。
買いたいものがあったから。
江陵はコーヒーの町とかで、このあたりからちょっと離れた安木海岸には有名なカフェ通りがあったり、どこかにはコーヒー博物館もあるそうです。
そして、韓国の方のブログでコーヒーパンなるものがあって、こちらのカフェ↓で買えるというのをみつけたました。その時はあまり気にもとめてなかったのですが、烏竹軒の博物館でそれが売っていました。でもその日の観光は始まったばかり、結構かさばるコーヒーパンの箱を一日中持ち歩く気になれず、そこはスルーしました。そして鏡浦海岸に来て、ちょっと買ってみたい気になって店を探したのですが、、、記憶にあるのは店の前に階段があるということだけ、、、ELカフェという店の名前も記憶していませんでした。こちらは後日探しだした韓国の方のブログの写真です。借用させていただきました。
d0115985_21363839.jpeg
後でゆっくりNAVERの地図で見たら、カフェ通りの一番端にありました。
d0115985_21362204.jpeg
刺身屋さんが並ぶところまで来てしまいました。コーヒーパンはさっさと諦めて鏡浦湖のほとりに出ました。
湖に添って遊歩道があり、ベンチもそこかしこにあります。湖に突き出した見晴台もあります。
d0115985_00145687.jpg
4人乗りの自転車が何台も通って行きます。
d0115985_00151241.jpg
もうちょっと若かったら自転車で湖をめぐるのも楽しいことでしょう。

地図の赤ポッチのあたりに鏡浦台があります。関東八景のひとつといわれるそこは是非行ってみたいところだったのですが、地図で見ると、徒歩27分、車だと3分、わざわざタクシーをつかまえるのも面倒なので、今回は(次回はあるのか?)諦めることに、、、
d0115985_21365207.jpeg
鏡浦台とは反対の方へぶらぶらと移動しました。
広場の二人乗りのブランコに座ってぼんやり湖を眺めます。傾きかけた陽の光が湖に反射してきれいです。対岸には鏡浦台、かすかに見えていました。。
d0115985_00151946.jpg
次の日も予定はびっしりです。
そろそろホテルに戻りましょう。

タクシーで市外バスターミナルに戻って来ました。
市外バスターミナルの売店でコーヒーパンを買って、、、(バスターミナルに売っているのも韓国の方のブログで知っていました)
d0115985_00285987.jpeg
d0115985_00291298.jpeg
コーヒー味の餡が詰まったお饅頭みたいなお菓子です。コーヒーカップの形がカワイイ!




[PR]
by kaze-24 | 2016-09-13 14:09 | 2016.7.8 東海 江陵 三陟 | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite