風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

ゴーヤの佃煮

今年の夏はいつにもまして暑さがきびしいように思います。冷房が嫌いなので、例年なら真夏の昼間でもテラスに水を撒いたり、網戸に霧を吹きかたりして、何とかやり過ごすのですが、今年はどうにも我慢ができず、冷房の中で作業をしています。

ゴーヤのグリーンカーテン、少しは役にたっているのでしょうか?
d0115985_10102803.jpeg
採れて採れて困る、、、ということもなく、「久し振りにゴーヤチャンプルにしようかな」と考える頃にちょうどいい本数が冷蔵庫に貯まっている、、、という感じだったのですが、さすがにゴーヤチャンプルも飽きてきました。

昨日、はち切れんばかりのゴーヤを3本収穫して、冷蔵庫にストックしてあった分も合わせるとかなりの量になっています。
d0115985_00164876.jpeg
先日、お友だちが作ったゴーヤの佃煮を食べさせていただいたら美味しかったので作ってみることにしました。

ゴーヤのワタをとって細かく刻んで、、、
d0115985_00170199.jpeg
重さを量ると554グラム。

ググってゴーヤの正味量が書いてあったレシピを参考にしました。

ゴーヤ正味 500グラム、
砂糖 150グラム、
醤油 大さじ4はい、
酢  大さじ2はい
酒  小さじ2はい
チリメンジャコ 40グラム
鰹節パック 2袋

実際に作った分量です。
d0115985_00171342.jpeg
ほとんどのレシピは「ゴーヤを茹でてしぼって、、、」と書いてあったのですがですが、ゴーヤの苦味は全く気にならないので生のまま鍋にほりこみました。

コトコト煮て汁気がなくなったら火を止めて鰹節を混ぜ混んで出来上がり。
d0115985_00174303.jpeg
砂糖が多いように思ったのですが、夫は「酒のアテにはちょうどいい」と、、、
お酒はいただかないので、そのあたりよくわかりません。

イベントの準備に忙しく、韓国からかえってからは最小限の家事しかしていなかったのですが、常備菜作りのスイッチが入ったようです。
佃煮を炊いている間に材料をそろえて、、、

ミョルチポックムを作りました。

ミョルチ カップ4はい
くるみ  カップ2はい

*ヤンニョムジャン
醤油  大さじ1はい
水あめ 大さじ2はい
砂糖  大さじ2はい
みりん 大さじ2はい
水   大さじ2はい
ごま  大さじ2はい
ごま油 大さじ2はい
鷹の爪 1本
にんにくすりおろし1片分

ミョルチとくるみをそれぞれ空炒りして、煮詰めたヤンニョムジャンに投入、よく絡ませたら出来上がり。
d0115985_00175892.jpeg
こちらは何回か作って出来上がりの味も決まってきた感じ。
暑くてミョルチを空炒りする時間が短かかったようで、ミョルチのパリッと感がいまひとつ。
それでも充分美味しくいただいています。

[PR]
by kaze-24 | 2016-08-24 14:45 | 日々のこと | Comments(1)
Commented by Grace at 2016-09-05 10:32 x
美味しかったです。ありがとう。
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite