風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

信貴山縁起絵巻

もう1ヶ月近く前になりますが、母の通院のお供で夫と奈良に行った日、母は午後から予定があるというので、夫と奈良国立博物館で開催されている「信貴山縁起絵巻展」に行ってみることにしました。

駐車場に車を停めて奈良公園に入って行くと、、、
お馴染みの鹿 ! 別に珍しくもありませんが、、、
d0115985_15172895.jpeg
毛が生え変わる時期なのか毛並みがちょっと汚い。。。

国立博物館は正倉院展の時に来たことがありますが、その時と比べると人出が少ない、、、正倉院展は平日でも入場まで随分並びます。
d0115985_15171626.jpeg
正面入り口から池越しに町並みを眺めます。
d0115985_15165575.jpeg
町並みの向こうに見えるのは東大寺大仏殿の屋根でしょうか。
d0115985_15163411.jpeg

信貴山縁起絵巻展、予想以上に面白かったです。
d0115985_08474324.jpeg
d0115985_08475924.jpeg
細かい筆遣いで平安後期の風俗が描かれています。
ひとつひとつの絵が当時の庶民の暮らしをいきいきと伝えていて見飽きることがありません。
d0115985_08534528.jpeg
こちらのカットは奈良国立博物館のサイトからお借りしました。

庶民と長者の奥方では着物の着方から髪型まで違っていて、そんなところを見るのも楽しかったです。

展示を見終わって外に出て見ました。
d0115985_15161517.jpeg
特別展が開催されている新館の裏には日本庭園があります。
d0115985_15111060.jpeg
d0115985_15155700.jpeg
d0115985_15154345.jpeg

地下回廊のミュージアムショップを冷やかしてコーヒーショップの横のドアから外にでました。
d0115985_15104690.jpeg
新館の前の池の対岸に出ました。

奈良の町を歩いてみました。
東大寺に向かって歩いていると、右手に「せんとくん」が招く建物がありました。せんとくんのまわりではヨーロッパ系の外国人が写真を撮っています。せんとくん自体は嫌いなキャラクターなのですが、折角招いてくれているので入ってみることにしました。
「奥村記念館」奥村組が運営する展示館兼休憩所です。2階の展望テラスからは東大寺や若草山が一望出来ます。
d0115985_15102252.jpeg
d0115985_15100767.jpeg
すぐ下には駐車場があって回りにお店が見えます。降りて覗いてみました。
夢風広場という施設で、こじゃれた飲食店やお土産物屋さんが並んでいます。
東大寺門前市場というお店では産直の野菜が売っていて、タケノコが安かったので思わず2本買ってしまいました。なるべく早く茹でたいので早々に帰途につきました。

おまけ
思わず買ってしまった大仏プリンソフト。
d0115985_15094821.jpeg
プリンのキャラメルがかかっていて美味しかったです。














[PR]
by kaze-24 | 2016-05-10 16:50 | ちょっとおでかけ | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite