風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

近隣散策 その1 〜北山ダム

3連休の初日、夫が天気予報を見ながら「明日は天気がよさそうだから山歩きしよう」と誘ってきます。12月の旅行前、私が用事で外出していた時にトレーニングがわりに近隣の山を一人で歩いたそう、その日も天気が良くて気持ちよかったとか。。。
旅行から帰ってからも「歩こう」と誘われていましたが、年末にひいた風邪が完全に治ってないし、第一、年末にやっと1枚になったキルトトップがどうしても気に入らなくて、数日前から決死の思いでほどいてやり直しているんですけど、、、お父さん、見てないの? もうキルティングしているはずなのに、、、焦っていてトレッキングする気分じゃないんですけど。。。
でも夫の気持ちをむげにする訳にもいかず、トレッキングシューズを履いて出かけることにしました。

タラスブルバのこのトレッキングシューズ、夫が30年ほど前に買ってきた年代物です。最近のスニーカーは5年も履いたらウレタンソールが粉々になってしまうこともありますが、夫が言うには「これはビブラムソールだから大丈夫」履く前に点検していますが今のところ大丈夫なようです。
d0115985_22242946.jpg
子ども達が小学生の頃は夏になると、木曽駒、白馬、剱、蝶ヶ岳とこの靴を履いて毎年のように家族で登山していましたが、子どもが大きくなってからはそういうこともなくなりました。
10年前のオーストラリア、5年前のハワイのダイヤモンドヘッド、そして2013年の全州からは韓国に行く時はいつも使っています。
考えてみれば(考えるまでもなく)海外ばかりです。日本国内では20年以上履いていません。

実は我が家は登山道の入り口のすぐそばです。
休日には登山ウェアの団体をよく見かけます。
出発して3分後には山の中です。
d0115985_22242999.jpg

登山道はそれなりに整備されています。
d0115985_22242914.jpg
夫は「韓国の山と同じ」と言いますが、いやいや、私達が韓国で歩いているのは散策路、これは誰が見ても山道です。
d0115985_22243037.jpg

見晴らし台に着きました。
d0115985_22243009.jpg
真下に見える更地は夙川女子短大の跡地、その向こうは越木岩神社の杜です。
d0115985_22243049.jpg

コバノミツバツツがもう咲いています。
d0115985_22243026.jpg
テレビでも毎日のように暖冬のため、あちこちで季節はずれの花が咲いていると放送していましたが、この花も桜と同じ時に咲くので、花の時期は4月上旬です。

夙川の上流です。
d0115985_22243030.jpg
子どもが小学生の頃、夏休みの自由研究に「夙川の源流を探して」なんていうのがよくありました。

切通しのようなところを通って
d0115985_22243155.jpg

北山池に到着。
d0115985_22243110.jpg
この辺りは北山緑化植物園にも目神山の住宅地にも近いので人の声も聞こえてきます。
d0115985_22405000.jpeg
対岸の広場には犬を散歩させる人の姿も。
d0115985_22411504.jpeg
北山池の辺りは花崗岩の巨石が多く、ボルダリングのメッカといわれているそうです。冬には最寄りの駅からボルダリングのマットを背負って山に向かう人をよく見かけます。この日もマットを背負った人達は見ましたがボルダリングをしている現場には遭遇せず。

カンザクラでしょうか? よく咲いています、それにしても早くない?
d0115985_22413800.jpeg
いい写真が撮れなかったので載せていませんが椿も結構咲いていました。

イノシンの出没を知らせる看板、ところどころで見かけました。
d0115985_22420160.jpeg
しかし、この辺に住んでいる人達は別に驚くことではありません。しょっちゅう見かけますし、別に危険だとも思いません。共存しています。ゴミの集積所を荒らされるとカラスの数倍のパワーで後始末が大変だったり、夕闇の中、駅前の商店街を悠々と歩いているのを見た時はさすがにギョッとしましたが。。

こんな道や
d0115985_22422635.jpeg

こんな道、
d0115985_22425899.jpeg

その昔、切り出そうとしたのでしょうか、矢穴の残る巨石を横に見て、
d0115985_22432082.jpeg

私の足では三点支持でないと登れないような道を通って
d0115985_22434580.jpeg

見晴らしの良い所に出ました。
d0115985_22440459.jpeg

苦楽園の方向です。
d0115985_22443708.jpeg

さらに歩いて行くとまた巨石が現れました。
d0115985_22450208.jpeg
阪神間に長く住んでいるからでしょうか? 山のところどころに見える巨石は見馴れた景色です。だからでしょうか、韓国の岩だらけの山の景色も大好きです。

登って見ると
d0115985_22452886.jpeg
大阪平野が一望できます。
d0115985_22454765.jpeg
写真ではわかりませんが、右端には阿倍野ハルカスも見えていました。

しばらく行くとT字路になって、左に行くと北山緑化植物園、右に行くと北山貯水池
d0115985_22461444.jpeg

右に進んで北山貯水池に到着。
d0115985_22463205.jpeg

来た道を振り返ります。
d0115985_22470182.jpeg
よく歩いたものだ。。。

北山貯水池はここ数年、桜の季節には必ず訪れています。
d0115985_22503460.jpeg
冬枯れで寂しい景色ですが、周囲の山と青空、池に遊ぶ水鳥、いい感じです。

















[PR]
by kaze-24 | 2016-01-16 08:30 | ご近所うろちょろ | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite