風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

3日目(7) 通度寺庵子巡りに出発

通度寺には19の庵子があります。その内の慈蔵庵と瑞雲庵を巡りました。
梁山まで来たのですから通度寺だけでなく、何処か良いところはないかと梁山市の日本語HPを見ていて見つけたのがこの庵子です。
HPには「恋人と一緒に旅立つこじんまりして静かな庵旅行」とあります。
ちょっと素敵だと思いませんか?
コースは「通度寺→瑞雲庵→慈蔵庵→極楽庵」です。
庵の場所を調べると極楽庵はちょっと遠いですが、慈蔵庵と瑞雲庵だけなら通度寺から慈蔵庵までが徒歩で26分、慈蔵庵から瑞雲庵までが40分、瑞雲庵からバスターミナルまでが52分、と歩けないことはありません。
「タクシーで行くのもありかな」と観光案内所でも相談しました。日本人が庵子巡りをするのは珍しいらしく、どこで知ったのかと驚かれましたが、「駐車場までタクシーを呼ぶのは可能ですが、瑞雲庵は敷地が広くて見学するのに時間がかかるから、、、」ということで結局徒歩で巡ることにしました。「ハングルは読めますか?」と心配されましたが。。。

通度寺を出て川沿いの道を行きます。
d0115985_15285687.jpg

しばらく行くと通度寺の塀もなくなって、な〜んにも無い田舎の景色が続きます。
d0115985_15285601.jpg

Y字路では庵子の案内版がちゃんとあります。
d0115985_15285738.jpg
ハングルオンリーですが、、、
下から2番目が「慈蔵庵」

本当にな〜んにも無い道を行きます。
d0115985_15285710.jpg

「慈蔵庵」の石碑が現れました。
d0115985_15285764.jpg
橋の名前は「金蛙橋」
d0115985_15285721.jpg
そうです、慈蔵庵は金のカエルで有名なのです。

川沿いの道になりました。
d0115985_15285749.jpg
この渓谷は慈蔵洞天といって、慈蔵庵の渓谷沼が月光を浴びて演出する光景が通度寺ハ景の内の4景に数えられているそうです。

いよいよ慈蔵庵が見えてきました。
d0115985_15285732.jpg



[PR]
by kaze-24 | 2016-01-09 08:30 | 2015.12 釜山 | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite