風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

オイジ/오이지

7月に夫のお供で信州に行ってきました。
昼食にお蕎麦を食べに行った帰り、高原野菜の直売所で見つけた野菜、世の中はまだ夏休みになったばかりで平日で、観光地の直売所は品揃えもよくなかったのですが、、、
見つけました!
前日の売れ残りということで、半額の1袋50円のきゅうりとズッキーニ!
残っていたきゅうり3袋とズッキーニ4本を爆買いしました。
d0115985_10512641.jpg
きゅうりは1袋に7本入っていました。
1本7円ちょっと!
最近はきゅうりが高くて税込み1本50円以上というのも珍しくありません。先日は1本、本体価格78円というのも見ました。

お手頃価格のきゅうりで作りたかったもの、、、
夏の初め頃からネットで見て気になっていたオイジ/오이지、、、
韓国のきゅうりの漬物です。
21本150円なら失敗しても傷つかない、、、
家に帰って早速試して見ました。

参考にしたのはこちら→とこちら→

21本はやはりなかなかの分量です。
4リットルのストッカーでは全然入り切らず、家にある一番大きな鍋にゴミ袋と同じサイズの透明ビニル袋を入れて漬け込みました。
d0115985_10521307.jpg
床下収納庫に入れて毎日漬け汁を大鍋に移し替えて沸かして冷ましてビニル袋に戻して、、、という作業を繰り返して数日後出来上がりました。
その頃にはきゅうりのかさも減ってきたので釜田市場で買ってきた4リットルストッカーに移し替えて、空気に触れないよう、表面にラップを乗せて冷蔵庫に入れて保存しました。
d0115985_10523345.jpg
ストッカーにギッシリ詰まっていたのに、1ヶ月ほどでほとんど食べつくしてしまいました。

漬け汁から取り出したら薄く切って
d0115985_10530974.jpg
水に漬けて塩気を抜き、、、
d0115985_10525227.jpg
水気をしっかり搾ります。
d0115985_12214557.jpg
本来はムチム(和物)にして食べるようですが、先ずはそのままいただきました。
古漬けきゅうりの「かくや」に似た感じですが、それよりは糠の匂いがない分あっさりとしています。

「お茶漬けにしたら美味しいかも、、、」と思って少なくなったご飯にオイジをのせて冷たい麦茶をかけていただいてみました。

夫は「液体の中に米粒が浮いているのが汚らしい」などと訳のわからないことを言ってお茶漬けが大嫌いです。
ですから韓国に行ってもクッパは注文した事がないし、お茶漬けも何年も食べていません。
久しぶりにいただいたら美味しいこと美味しいこと、、、たまりません!
毎食の楽しみになりました。

ムチムも作ってみました。
d0115985_10532603.jpg

ムチムの作り方を探していたときに見つけたこちら→のレシピ、オイジビビムククス。
美味しそうだったので夫のいない昼食に作ってみました。麺は太めの素麺で、、、

ビビムククスなので普段は使うことのないチョッカラでいただきます。
d0115985_10534362.jpg
美味しかったです!
また作ってみたいけれど、もうオイジがない。。。



[PR]
by kaze-24 | 2017-09-05 12:57 | 日々のこと | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite