風つうしん

kazetushin.exblog.jp ブログトップ

阪奈道路を通って

今回も思い出話です。

先週の木曜日は月に一度の母の病院の付き添いでした。
母が住む奈良まで行って車で病院まで連れて行くのですが、一人では大変なので夫に運転手をお願いしています。

無事に役目を終えての帰路、夫が阪奈道路で帰ろうと言います。

結婚した頃は阪奈道路はまだ有料で、無料開放されるまでは金銭に細かい夫は家と実家の行き来には163号線から中央環状、171号線を使っていました。
でも、20年前に第二阪奈道路ができてからはもっぱら阪神高速を乗り継いで第二阪奈で奈良まで行っています。
さすがに夫も便利さには勝てなかった模様。。。

阪奈道路は大阪に住んでいた子供時代、奈良に引っ越ししてからの学生時代、なにかとよく父の運転で通った私にとっては懐かしの道です。
d0115985_15404734.jpg
最初は生駒山に向かっての気持ちのいい道ですが、
d0115985_15411130.jpg

大阪に入った頃からクネクネとしたワインディングロードになります。
d0115985_15413542.jpg
子供時代は車に弱く、いつも気持ち悪くなっていました。
大阪行きより登り坂の奈良行きのほうがしんどいかったように思います。

昔、、、50年以上前の話です。阪奈道路には暴走バイクが横行していて、カミナリ族と呼ばれていました。一度事故を見た記憶もあります。カミナリ族という言葉もいつの間にか死語になりました。
d0115985_15420836.jpg

市街地に入ってきました。
d0115985_15423240.jpg

阪奈道路はここで終わり、
d0115985_15425892.jpg
左折して外環状に入ります。
d0115985_15432014.jpg
この道はいつも混んでいてずいぶん時間がかかった記憶があります。

今回はそんなこともなく水走から阪神高速に入り、、、
d0115985_15434759.jpg
順調に走って行きましたが、、、

d0115985_15441087.jpg
環状線かどこかの事故で森ノ宮から3キロの渋滞。
d0115985_15443426.jpg

ちょっと思い出に浸った時間でした。

[PR]
by kaze-24 | 2017-08-29 13:40 | ちょっとおでかけ | Comments(0)
line

趣味のこと、旅のこと、くらしのつれづれを綴ります


by kaze-24
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite